懐かしい未来へ...     フランス.ブルターニュより *陶のアトリエ  http://aonoto.strikingly.com/  


by poteri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

柱と扉、大工のジェラールおじさん再び Retour du charpentier Gerard






e0206902_423028.jpg



ノエルが近づいてきましたね。
アトリエのガラス戸の飾りは庭で集めた枝でお星様
そこにある季節の植物を少し拝借し、寒い季節を心温かく過ごす
これも昔の人の知恵。


今日は久しぶりの家の工事のこと~




e0206902_3224656.jpg


e0206902_3302766.jpg





先週の寒かった金曜日、以前に梁を取り替えてくれたとても腕の良い大工さん→★ →☆
ジェラールおじさんが来てくれました。
8月の終わり頃お願いして、10月の初めね~ と言われていて今12月 笑


この夏に見つけた古い小さな栗の木の扉、ようやく付きました →★
嬉しい。


e0206902_4484120.jpg





ありがと、ジェラールおじさん*


古いオークの柱、扉、この家にしっくり馴染んで
また一つお気に入りの場所が増えました。
でも、壁は未だです えっ?なにか?? 笑
少しずつ、でも前に進もう~






e0206902_4271513.jpg


Commented by papricagigi at 2018-12-19 05:21
アトリエの木の枝で作った星、素敵!このアイデア覚えておきますっ。
そっか、柱が入ってドアが付いて、壁はその後なんだ~。少しずつだね~。 それにしても。。。石の壁と石の床のお部屋、寒そう。
Commented by la_mia_coccolina at 2018-12-19 08:49
木の枝で作ったお星さまってそういう意味があったのね?!
フランスの方のインテリアによく登場していて素敵だなぁと思っていたのだけれど、そんなお話を聞くとますます素敵ね~☆
少しずつ出来上がっていくお家...読者の私はじっくりと楽しみに出来るからとっても良いペース♡
Commented by pot-eri at 2018-12-19 18:50
papricaさん、星は簡単+材料費ゼロ 笑
木の枝Gusと探しに行ってみてね。
柱→ドア→壁、この順番は... どうなのかしらね? 汗
うちのアトリエ、薪ストーブのおかげで何とか過ごせてます~
Commented by pot-eri at 2018-12-19 18:54
coccolinaさん、昔の人の知恵、私が勝手にそう思ってるの** でもきっとそうよね。
家の工事はまだまだつづきまーす、どうぞ末永くよろしくね♪
by pot-eri | 2018-12-19 03:36 | 古い家の修復 | Comments(4)