懐かしい未来へ...     フランス.ブルターニュより *陶のアトリエ  http://aonoto.strikingly.com/  


by poteri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

恵比寿Ekocaさんへ   Ekoca à Tokyo Ebisu








e0206902_29965.jpg






e0206902_212448.jpg





e0206902_2133818.jpg








e0206902_210336.jpg





e0206902_211285.jpg







e0206902_295028.jpg






お知らせが遅くなってしまいましたが、一時帰国中
恵比寿Ekocaさんへ初めて作品のお届けに伺いました。
とても落ち着いた空気の流れる素敵なお店です。
都会のお洒落な界隈なのに何故かほっと落ち着けるのは
おそらくオーナーのFさんご夫婦のお人柄が反映されているのだと思います。


今回お届けしましたのは、
以前から作り続けているしのぎのカップ類、
これらは貝殻や植物のミクロの世界、そして
いつも私が作業着として愛用しているフランスの古いスモッグの袖口に細かく連続するプリーツ、
昔の人の手仕事のうつくしさ、そこから少しずつ変化していったものです。
また、夏に舟で訪ねたブルターニュの島々での思い出、その余韻の残る中作った
海に浮かぶ舟の様なさじや島の石を写し取った小皿 →☆
そして夏以降゛修道院とそこでの暮らし゛に思いを寄せながら作った
プレートやピシェなどがあります。
修道院モードはまだまだこれから自分の中で続きそう、続けたいと思っています。。


お近くへいらっしゃる機会がありましたらぜひ足を運んでみてください。
尚、展示会ではありませんので期限は無く、その代わり企画展開催中などは
ご覧いただけないこともあると思います。HP等でご確認ください →★ →☆
どうぞ宜しくお願い致します。


Ekoca  東京都渋谷区恵比寿南1-21-18 圓山ビル2F
      12:00〜19:00 月・火曜定休









Commented by helebore at 2018-12-01 01:05
すごいすごい、ぽてりさんりっぱな「作家」さんなのねー!青いお皿も素敵だけどなんかジャグに惹かれるなあ。Bon chance!!
Commented by pot-eri at 2018-12-01 19:16
Heleboreさん、お久しぶりー
りっぱな作家さんなんてまだまだまだまだ... 日々精進、ふーっ。
コルマール冷えてきたでしょ、そろそろノエルの飾り付けできれいなのでしょうね。からだ大事にね。
by pot-eri | 2018-11-30 02:17 | | Comments(2)