小さな漁港 un petit port de peche





e0206902_027094.jpg





翌朝ロリオンを出航し夕方辿り着いたのはLesconil レスコニル

「ポテリ~ とってもチャーミングな小さな漁港に辿り着いたのよ、起きれそうだったら出ていらっしゃい」

と私の頬を優しく撫でてくれるアニー。

そうなのです、快晴のロリアンの後、海が荒れはじめ
ぽてりさんは船酔いでぶるぶる、ガクガク、ゲロゲロ zzz...
舟の中のキャビンで毛布に包まって半死状態でした。

そしてこの苦しい思いはこの後も何度もやって来るのです。。
でも、舟が止まれば大丈夫。






e0206902_043258.jpg






夜ごはんは漁港の先端にあるビストロをアニーが目ざとくチェックし
予約を入れてくれていたので、散歩がてら食べに行きました。
これがヴァカンス中最初で最後の外食 笑

予約の時間に行っても満席で待たされましたが
土地の食材、ビオの食材も多く使われ良心的なプライスなので
込むのは仕方無いのでしょう、
半死後、あまり食欲の無かった私は前菜メニューの海のプレートのみ。
アルドワーズのプレートに天然のサーモンのグラブラクス(サーモンを塩と砂糖、ハーブで漬けた北欧のレシピ)、鰹のタタキ、サーディン、サラダ etc... ちょこちょこのっていて
どれも美味しかったです。 
Cantine de mer 海の食堂という名のお店はここ →★





e0206902_0404915.jpg




4日めの日中は殆ど横になっていたのに夜もぐっすり眠れました。

[PR]
Commented by tomomato at 2018-08-31 05:08
わ^^〜〜〜 素敵な港〜〜!  で、で、 でも・・・・そうね、船酔いはつきものね。わたしもきっとダメだと思う・・・・  過酷な休暇だったのね。 レストラン、すごく素敵。
Commented by pot-eri at 2018-08-31 16:02
tomoさん、過酷でしたよー。旅の終りには随分痩せました。。このお店は健康でちゃんと食べられる時にまた行きたい 笑
by pot-eri | 2018-08-31 01:00 | おでかけ | Comments(2)

懐かしい未来へ... フランス ブルターニュ地方 小さな古い石の家の修復  陶のアトリエ http://aonoto.strikingly.com/  


by poteri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31