物置小屋プロジェクト  Projet d'une baraque








e0206902_542141.jpg






うちの裏庭の北東の隅にこんもりと丘のように土がもり上がった一角があり
椰子の葉の様な怪しい植物があまり光りも必要とせずに居心地良さそうにしていました。
ここに物置小屋を作るという計画は未来の家&アトリエ計画が始まった時から私の中にはあったのですが、最近わかったこと それは...

私が動かなければ、何ひとつ一生進まない ...   ということ。


なので動き始めました!  (こんもりした丘の状態を写真に収めなかったのが残念です。。これは大分平らになった図)

ひと月ほど前から怪しい植物の引っこ抜き作業、そして丘崩し、
ごろごろ大きな石、レンガ、ペットボトル、硝子の破片、瓦礫がいっぱい出てきます、、
夏に向けての庭しごと、種蒔きや永遠の草むしりと平行し少しずつ進めています。
目標は夏の終りまでに、冬へ向けて薪を調達しストックする場所を作りたいのです。 

そして今現在はブルトンさんが仮に作った物置テント、、恐ろしく美意識に欠けた
黒ビニールで覆われた一角。そこは私が兼ねてから庭のテラスにしたいと思っている場所なので、
この計画が進めば小屋とテラス一度に二つが実現する... はず。


さて一体どうなるのでしょう? やることは他にも山ほどある~ 、、涙


少しずつ、がんばります。

またご報告出来ますように。





e0206902_657189.jpg





ふー  くたびれたー












[PR]
by pot-eri | 2018-05-07 05:57 | | Comments(0)

懐かしい未来へ... フランス ブルターニュ地方 小さな古い石の家の修復  陶のアトリエ http://aonoto.strikingly.com/  


by poteri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31