芽  le germe







e0206902_1856982.jpg






週明けの月曜は予報どおり目覚めた時から雪が降っていた。
ちらちらとくうを舞う虫の様で、 うつくしい と、心から思った。

翌日は晴天。
前日の雪にもかかわらず、
月初め気温が上がった時に調子にのって撒いた種が律儀に芽を出してくれていた。

ロケットとラディッシュ。
ラディッシュは芽も紅くてかわいい。
芽が出ても株は大きくならないのかな...


又種蒔きの楽しい季節がやって来た。

[PR]
Commented at 2018-03-22 22:06
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pot-eri at 2018-03-23 05:44
鍵コメさん、メールするね。
Commented by papricagigi at 2018-03-29 13:10
あ、ちゃんとネットをかぶせてあげてる! じゃないと鳥につつかれちゃう??私もかぶせてみようっと。いつも双葉がでたところで全部消えちゃってたから〜(笑)
Commented by pot-eri at 2018-03-29 17:10
papricaさん、種蒔き後のフカフカの土壌をそのままにしておくと、絹を含め近所の猫達の青空トイレにされてしまうのが一番困るので。。苦肉の策! 笑  双葉が全部消えちゃうって寂しいね、鳥対策にもなってるのかもしれない。
by pot-eri | 2018-03-21 19:16 | | Comments(4)

懐かしい未来へ... フランス ブルターニュ地方 小さな古い石の家の修復  陶のアトリエ http://aonoto.strikingly.com/  


by poteri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30