小春日の午後 un après-midi du petit printemps







e0206902_627515.jpg




毎日少しずつ庭に手を入れる、30分でも
そうすると心が満たされます。 からだのためにも日の光りを浴びるのは大切、
自然と交わりたいがゆえに選んだ今の暮しなのだから
その分陶の作業が夜遅くになっても良い。






e0206902_634129.jpg





今ポタジェにあるのは秋に植えたニンニクくらいです。
種ニンニクは園芸屋で買ったものではなく自然食のお店の食用のもの
何か違いがあるものなのか...? 





e0206902_639336.jpg





おやつに焼いたグルテンフリーの紅茶サブレ、直系8cmくらいあります。
米粉200gとヘーゼルナッツパウダーを100g、
つなぎには卵とヘンプシードをすり潰して水にしばらく浸してとろみをつけたもの、
ブラウンシュガーと菜種油と混ぜて焼きました。
サクッ、ホロッ この食感、ヘーゼルナッツの香ばしい味、昔どこかで食べたことがある...
記憶を辿ってみると、
中華のアーモンドの焼き菓子。 横浜中華街のこれ →★
わたくし神奈川県民でしたので... 中華と言えばここなのです。

ヘーゼルナッツの味が強いので紅茶は不要だったようです。
先月末に摘んで乾燥させておいたイラクサでお茶を入れ、一人ほっこりいただきました。




[PR]
Commented by haramaki@神奈川県民 at 2018-03-17 12:14 x
中華街のアーモンドクッキーは、ラードが入っているから
さくさくして美味しいんですよね(笑)
Commented by pot-eri at 2018-03-17 19:41
神奈川県民haramakiさん、
これは菜種油使用だけどサクッホロッ
沖縄のちんすこうも思い出しました。
Commented by tomomato at 2018-03-18 17:21
懐かしい。 中華街と言えば・・・・ この間行ったら小さなお店がりっぱなお店になっているところが多く、昔お菓子を飼っていたお店がどこなのか分からなくなりました。  ぽてりさんのクッキーおいしそう。 配合は適当につくったの? 米粉がまたさくさくの理由かしら?
Commented by pot-eri at 2018-03-18 22:40
tomoさん、 中華街たまに行くと楽しいよね。私ももう何年も行ってないけど..
このサブレはグルテンフリーの本のレシピを見て作ったの。ココナッツオイルを菜種油に代えただけで後はレシピどおり、あ、紅茶も加えちゃった。レシピ本の分量は
ヘンプシード 10g
水(ヘンプシードふやかす用→6分ほど) 20g
5分つき米粉  200g
ヘーゼルナッツパウダー 100g
ブラウンシュガー 100g(私は75g位にしたけど70gでもよさそう)
塩 ひとつまみ
ココナッツオイル 90g
卵 1個

こんな感じです。私は型で抜かずオーブンのプレートに型を置いてその中に種を入れて潰し広げました。 作ってみてね。
Commented by tomomato at 2018-03-19 13:18
お= レシピワザワザ教えてくれてありがとうどうもありがとう! 作ってみる〜 時差ぼけでアタマがボ〜ッとして居るしkumatoさんが今日からまたいないので帰ってきてから作ってみる〜 ^ー^ 有難う!
Commented by pot-eri at 2018-03-19 19:35
:-) kumatoさん早く戻ってきて-!
Commented by papricagigi at 2018-03-19 23:00
ぽてりさん、おはよう〜♪
ねこさんの札、可愛らしい。苺の見張り番なのね♪
本当、季節が良くなってきて、お日さまを浴びながら庭で過ごす時間がとれるようになると幸せ。この心地よさって、庭仕事ならではだよね〜。
クッキーのレシピ、Tomさんへのお返事で紹介されていたのメモしました〜。作ってみまーす☆ 
Commented by pot-eri at 2018-03-20 03:54
papricaさん、さすがー 苺って分かるのね。この苗すごく増えて困ったのを昨秋減らして、残して放りっぱなしにしておいた子達、うちの狭い庭に苺は場所取る割りに実りが少なさそうだから今後どうするか今年様子見て決めようと思う。
サブレ試してみて、オイルはお好みで変えてね。
by pot-eri | 2018-03-17 07:18 | ブルターニュ.日々 | Comments(8)

懐かしい未来へ... フランス ブルターニュ地方 小さな古い石の家の修復  陶のアトリエ http://aonoto.strikingly.com/  


by poteri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31