<   2012年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

e0206902_5272215.jpg



昨日ネットで素敵なものをみつけて即買いしました。
エクスプレス便でなく普通郵便の発送を選びましたが、
今朝もうアルザス地方から届いて
びっくり!嬉しい、 これはとってもフランスらしからぬこと。

届いたお品はタイトル通り、
梅の種、 abricotier du Japon 、学名はprunus mume というそうです。
梅干しの種とは違います!
二粒で5ユーロ。
パリで温めてからブルターニュで大きくしようという計画、
果たして発芽するのでしょうか? ドキドキ...

もの凄くスロウなプロジェクトのはじまり、
夢の梅仕事はいつでしょう?
長ーい、温かい目で見守ってくださいね。


梅の種をのせた平皿は、
素焼き前の乾燥時にひびの入ってしまったもの。
こういうの私的には好きなのですが、
砕いてもう一度土に戻して使います。

どこまでもスロウ...

梅干し食べたいー

*      *      *

昨日はチェルノブイリ原発事故から26年目ということを知りました。

多くの人に見て欲しい、知るべき真実があります。
初め数分仏語、その後 仏語字幕の英語になります。
you tube の画像の貼り方が今ひとつ分からないので
下記アドレスからどうぞ↓とても良いフィルムです。

http://youtu.be/dsGZeqPrECM

[PR]
by pot-eri | 2012-04-27 00:00 | 植物.ハーブ | Comments(2)
e0206902_1932352.jpg



グレーは好きな色ですが、
こんなにも グレー+ 雨ばかりの日々、
うきうきする春は何処へ...

e0206902_1934241.jpg



昨日は茜色の夕焼けだったようです、多分。
お隣の壁が紅く染まっていましたから、
やったー! 明日は晴れだー とワクワクしました。

e0206902_194312.jpg



そうしたら、今朝もどんより、がっかりです。
月のことを思って種まきしても
太陽無しでは、お話になりません...


e0206902_1942243.jpg


この写真はですね、昨年十一月のある夕暮れ、
このところの巴里はもっと地味です。

[PR]
by pot-eri | 2012-04-26 00:00 | 空.つぶやき | Comments(0)
e0206902_19402553.jpg




なかなか美味しいテンペのおむすび。

細長く切って照り焼きに仕上げたテンペに
山椒をぱらり。
それを軸にきゅっきゅっと握ります。
茶色いおむすびは、
南仏カマルグの有機玄米です。
パクリ、すると フワリ 山椒のかほり。

お隣は豆腐のフリット
カリッと揚がったら塩胡椒、
塩はフルールドセルがいいです。
パプリカ風味、エルブドプロバンス風味も美味しいです。

茶色いお弁当?
緑は食べ終わった後でしたー。





* テンペとは?  大豆をバナナの葉に包んで発酵させたインドネシアの伝統食、
         納豆の様なコク、匂いはなくソフトで美味しい◎

* 山椒は、粒のものをその都度擂り粉木でごりごり...
  フレッシュなかほりに癒されます。
  
 


[PR]
by pot-eri | 2012-04-23 00:00 | | Comments(4)

e0206902_19213931.jpg




 何だかきゅっと引き締まりたくて
 ハイビスカスの花びらティー
 ルビーの様な真っ赤な色に、目が覚め、
 ひと口飲むと、
 キュウーッ と細胞が引き締まる。

 東京オリンピックで金メダルを獲得した
 マラソンのアベベ選手は、ハイビスカスティーを
 愛飲していたそうです。

 長距離、短距離どちらでもキューッといけそうな感じです

 酸味が苦手な方にはキツイですね、
 ローズヒップなどとブレンドすると飲みやすくなる様です。

 わたしはしばらく キューッ療法してみようと思います
 人生まだまだ続きますからね...

[PR]
by pot-eri | 2012-04-19 00:00 | 植物.ハーブ | Comments(0)






e0206902_17444974.jpg




アンタ マタキタノネ
アサヒ ガ キモチイイデショ
ケショウ ニ イソガシイノヨ アタチ

ジカンアルノネ? チョットセナカ ナデテクレナイ?



サンマロのミミ(勝手に名付けた)
どこまでもマイペース

猫に学ぶ

[PR]
by pot-eri | 2012-04-17 00:00 | ブルターニュ.日々 | Comments(0)
e0206902_1203036.jpg




冬の間足の遠のいていたブルターニュのプチジャングルへ。

二日間の庭仕事は、わずかばかりの土地拡張のための垣根の伐採。
電気のこぎりで木こりに徹するブルトンさん。
私は植木屋よろしく、
はさみでぐるぐるわさわさ伸び放題のロンスというとげとげのツルと戦う。
夏には木苺をいっぱいつけてくれるこのロンス(ミュールと同じファミリー?)
生命力はもの凄い。
ロンスの呪いにあうのでは、というほど働く。
私の中のとげとげしさも抜けて少しソフトになれるかしら? 
この後、ここは耕して菜園になる予定です、さていつのことやら...




e0206902_125491.jpg



先週は日本の方々から満開の桜の写真が届いて、春の挨拶サクラサク、
ふわーっと心が和らぎました。ありがとう、やっぱり日本人ですね。
プチジャングルにもりんごや桃、たんぽぽや知らない野の花もいっぱい。





e0206902_055249.jpg



後ろ髪を引かれつつ巴里へ戻る。





e0206902_4275139.jpg

[PR]
by pot-eri | 2012-04-14 00:00 | 庭しごと | Comments(0)

スロウ  slow


マルシェに行くと、
ふさふさのハーブの鉢植えがよりどりみどり並んでいた。
うちの種まきした子達は、ようやくちょんちょん、と土から顔を出したところ...


いいのいいの、スロウにいきましょう




e0206902_18405329.jpg















ね、ココちゃん☆
(ココちゃんもうじき15歳でーす!)





[PR]
by pot-eri | 2012-04-06 00:00 | 巴里.日々 | Comments(2)

懐かしい未来へ... フランス ブルターニュ地方、小さな古い家の修復作業 手さぐりな日々の暮し  *陶のアトリエHP* http://atelieraonoto.web.fc2.com/  


by poteri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30