2017年 09月 22日 ( 1 )

J2深夜  la nuit de J2







e0206902_731275.jpg





 マーケットが近づいているというのに
新しい釉薬レシピ開発を始めてしまい、
先週はずーっとテストピース作りの作業をしていました。
色味はさほど多くないのですが、同じ色の中での微妙な調合の差、
種類の違う土、と分けてゆくうちに150個近いテストピースになります

ミリグラム単位に計った鉱物をそれぞれ紙コップに調合し、
乳鉢で磨り、よく混ぜ合わせます。
一つのピースに一度塗りと二度塗りの部分を作り
後でわからなくならない様に名称を記入してゆく、
乳鉢は一つしか持ってないのでその都度洗う... ノミのような作業です。
゛ものは大切に゛ と以前はその紙コップを全て洗い再利用していたのですが
さすがにそれは止めました 笑






e0206902_733738.jpg





窯出ししたテストピース
ご近所のブロカントゥーのムッシューが興味津々だったみたいで
覗きにやって来たら
写真上の方にあるポースレヌのお皿にテストしたものが美しいって、
「これとそっくりなの前に売ったことある」って言ってました。

「こういうのは一点ものだからね、好きな人いるんだよ」
゛つまらない器より゛って言いそうになったのをゴクン、と止めた 気配を感じました 笑



兎にも角にもこの中から数点選んだ新しいレシピで施釉したものを、
明後日土曜日のマーケットのため
今夜本焼きしてます。

焼成時間12時間半、
冷却時間ほぼそれと一緒、なので

ぎりぎり土曜の早朝に窯出しとなります。 いいのか?このペースで、、、

失敗していたら今あるものを持って行くことになります...。

いつもそうなのですが、窯詰めした後は合掌、
今回はいつも以上にお祈りしました。






e0206902_744966.jpg






絹ちゃんは今週末に一歳のバースデーを迎えまーす、大きくなったねぇ。。

工事予定一番最後、手付かずの二階の仮キッチン
ビニールの下がってる家って、、、 冷汗

[PR]
by pot-eri | 2017-09-22 15:04 | 陶.作業 | Comments(8)

懐かしい未来へ... フランス ブルターニュ地方、小さな古い家の修復作業 手さぐりな日々の暮し  *陶のアトリエHP* http://atelieraonoto.web.fc2.com/  


by poteri
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30