アルヴォ.ペルト ARVO PERTO






e0206902_21722100.jpg






ウイルス性の猫風邪にかかってしまったココは
脱水症状のため月曜に入院、火曜の午後に退院、
昨日、水曜日再び入院しました。

猫は鼻が詰まると食べ物を感知することが出来なくなるそうで
ごはんを何も欲しがらず、水を飲む力も無く
一時間ごとに液体の栄養補助食をシリンダーであげていました。
飲みやすいように人肌に温めてみてはいるものの
美味しくないみたいでとても嫌がります。


私のしていることは正しいのだろうか? と疑問になります。



一昨日、レナがCDを持って来てくれました。
ARVO PART アルヴォ ペルトというエストニアの作曲家
ミニマリスムの美しい旋律を聴いていると涙がどんどん溢れてきます。

薪が燃え尽き
あ、もうおしまいかな? と思うと
再び 炎をあげることはめずらしくありません。

命も同じかな。


燃え尽きたのなら
静かに休ませてあげたい、と思う様になってきてもいます。


楽しい行事の前なのにご心配お掛けするようなことを書き申し訳ありません。


予定通りならば、今日の夕方ココちゃんは家に戻ってこれます。

[PR]
Commented by tomomato at 2016-12-15 21:39
もしそれが最後かもしれなくても、 大切な命には最後まで最善を尽くしたいよね。  看病も大変だけれど、 命よりも大切なことは何もないから。   せめて薪ストーブがあって、あったかくてよかった。
Commented by pot-eri at 2016-12-16 04:40
tomoさん、今日の夕方ココちゃんを病院から連れて帰ってきました。ココちゃんの弟くんは入院中に病院で一人ぼっちで旅立たせてしまいとても後悔しているので、そのことを今の先生に理解していただき、ココちゃんは長期入院させないことにしました。そのため家と獣医さんの所を日に何度も往復することもあるのですが、自転車で5分ほどなので大丈夫。
薪ストーブがあって本当によかったよー
忙しい時なのにメッセージどうもありがとう。
今夜クリスマスケーキを焼こうと思っています、ちょっと遅れ気味だけど。。。
by pot-eri | 2016-12-15 21:24 | 空.つぶやき | Comments(2)

懐かしい未来へ... フランス ブルターニュ地方、小さな古い家の修復作業 手さぐりな日々の暮し  *陶のアトリエHP* http://atelieraonoto.web.fc2.com/  


by poteri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31