やっと...! Enfin !






e0206902_8125024.jpg





やっと薪ストーブの筒が設置され火を入れることが出来ました。

長かったぁ、ここまで...。


暖炉や薪ストーブの前に居るのは大好きでも、
今まで自分で薪をくべる機会などなかったので
何も分からず、見よう見真似でやっています。


こういう仕事って何故か男の人は好きですよね
うちもブルトンさんが居たら彼がやりたがるでしょうし
私は任せきりで覚えようともせずただ火を見つめていたことでしょう。。

でもやるしかないっ!






e0206902_8133874.jpg





温かいニュースの反面
実はココちゃんがウイルス系の猫風邪にかかってしまい
今とても心配な状態です。

獣医さんから処方された薬を飲んでもらわないといけないのですが
食事を一切食べなくなってしまい丸二日になります。
今夜は抱っこして口を開けて指先にパテをのせ、無理やり上顎につけてみても
しばらくすると、もどしてしまい。。

あまりストレスをかけるのも良くないと思い
今夜は断念しました。

明日、朝一で獣医さんに相談してみます。





e0206902_8142831.jpg




絹ちゃんはおかげさまで元気いっぱいです。
(どんどん大きくなっていっています。)






e0206902_8155783.jpg




週の初め、プチジャングルに行き
ノエルの飾りつけ様の植物を色々取って来たのですが
取り掛かれず、そのまま...


クリスマスケーキの下準備もしたいけれど
優先順位から行くと後回しになってしまいます。。


今は陶の作業に集中 


それ以前に、
命が一番大事。

[PR]
Commented by tomomato at 2016-12-10 18:43
まきストーブおめでとう〜〜〜〜〜!!!  って叫んだらなんと・・・・ ココちゃん心配すぎる。 結構お歳なのでしょう???  どうぞ回復してくれますように。小さな猫が来てきっと頑張っていたのでしょうね。 いっぱいやさしくしてあげて。 何か食べてくれますように〜〜〜。 祈ってる〜
3人とも暖かくして良いアドベントを! 
Commented by pot-eri at 2016-12-11 05:39
tomoさん、ありがとう。嬉しいニュースだけにしようかな、と思ったけれどこうして皆がココちゃんを応援してくれたらその思いがココちゃんにも伝わって元気になってくれるかも。。と思って書きました。
人間にすると92歳のココちゃん、今一生懸命頑張ってくれてる。薪ストーブでからだの芯から温まって元気になってくれますように。がんばるっ!
Commented by francana at 2016-12-12 18:10
ストーブ、ようやく火がついたのですね!薪が燃えるようすは見ていてもあたたまりますよね。
我が家はgranuléだけれど、よく行く家族の家では薪運びなど手伝っています(笑)。燃やすコツはなかなかわからないんですけど。
プチジャングルって森ですか?赤い実がとれるなんていいなぁ。
黒猫ちゃん、そんなにお年なのですか。薬を飲めないのは心配。元気になって冬を越せるといいですね。
Commented by pot-eri at 2016-12-13 04:34
francanaさん、薪ストーブのある暮し、思っていたよりも遥かにこころもからだも温まって幸せです。待ち時間が長かった分喜びもひとしお☆
francanaさんのお家はグラニュレなのですね、私のお友達の家も以前は薪ストーブだったけれど、薪の準備が大変だからなのかグラニュレに替えてました。
プチジャングルはそんなに大きい土地ではないのですが雑木林みたいになってます。もみの木やチクチク艶のある葉っぱ(←名前忘れました)パリで買ったらたかいだろうなあと思いながら取って来ました。
ココちゃんのことありがとう。今日入院してしまいました。。がんばって回復してくれるように私も気持ちを強く持ってがんばります。
Commented by papricagigi at 2016-12-13 05:30
薪ストーブに火が入ったのですね~☆ わ~い!ここまで来るのにかかった時間と労力の分、喜びも大きいくてじ~んとしちゃいますね~。薪ストーブって、薪をくべてドアをしめたらしばらくはそのまま火が燃え続けるのかな? 暖炉の火は結構頻繁に手を加えないとダメなので、同じなのかなと思いました。

ココちゃんのこと心配。こういうときに、言葉で会話ができたらな、って思うよね。少しでも食べ物が喉を通るといいのにな。温かい暖炉のそばで元気になってね、ココちゃん。
Commented by pot-eri at 2016-12-13 22:45
papricaさん、薪ストーブも暖炉もおそらく手間は同じくらいなのではないかな?扉が閉まる分温かさが増すみたい。うちでは暖炉使ってないのでよくわからないけれど、朝は火を入れるのに時間取られるし(←まだ初心者なので。。)つけてる間は時々チェックしないといけない。けど、それもしあわせな時~

本当ね動物と会話が出来たら...言葉が聞けない分、つらそうな顔を見ていると尚更心が痛む。。
みんなの温かい言葉を伝えるね、ありがとう。
by pot-eri | 2016-12-10 08:17 | 未来の石の家.アトリエ | Comments(6)

懐かしい未来へ... フランス ブルターニュ地方、小さな古い家の修復作業 手さぐりな日々の暮し  *陶のアトリエHP* http://atelieraonoto.web.fc2.com/  


by poteri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31