夢の薪ストーブ...  Poele a bois,c'etait mon reve...





e0206902_1723317.jpg



大きなトラックがやって来て、つづく... にした日→★
待ち侘びていた薪ストーブが無事に配達されました。
週が明けてからクヴルー(屋根職人)のダレン君が暖炉の煙突掃除、チュバージュ(煙突の中にメタルのチューブを通す)
そして薪ストーブの設置にやって来て完成!の予定でしたので

つづく...の後にはストーブにめでたく火の入ったところをお披露目出来ると思っていました。
上の写真を見て、あら?と思われた方もいらっしゃると思います。

そう、薪ストーブから伸びて暖炉の煙突の中につながる部分のチューブの長さが足りなかったんだって ガクッ。
ダレンくーーーん
ダレン君は誠実で人情味のあるやさしい人なのでここは気長に待つことにします
というか、待つしかない。

チューブが届くのに一週間程掛かるそうです。。 ここはフランス~♪






e0206902_173671.jpg





白ちゃんと黒ちゃんのごはんタイム
ごはんタイムの間私は審判のように監視していなくてはなりません。
ガッガッガッとあっという間にたいらげた絹ちゃんは
物思いにふけりながらのんびり食べるココちゃんのお皿に突進してゆくので...
イエローカードだらけの絹ちゃん*


絹ちゃんのおかげで、食欲がいまひとつでいつもごはんを残すココちゃんも
以前より沢山食べてくれるようになっています。


今月は獣医さんからの指示で『ココちゃん太ろう月間』なので丁度良かった。
体重が3キロ切ってしまうココちゃん、
来月、体重計って獣医さんに報告しなくてはいけないので。






e0206902_1733896.jpg





二匹寄り添う光景を目にするまで、まだ時間が必要そうですが
大分距離が接近してきています。

[PR]
Commented by tomomato at 2016-11-25 19:21
火の灯ったまきストーブ、私も楽しみにしていました〜〜〜 笑  やっぱりおフランス〜〜 私もやっぱりイタリア〜っていうことが昨日あって、 笑っちゃいました。 
猫ちゃんたち、ちょっぴりずつ仲良しになれそうね。 ココちゃん、優しいでしょう?  ストーブに火がついて暖かくなりますように。
Commented by pot-eri at 2016-11-26 05:32
tomoさん、えーっイタリアでどんなことがあったのかしら?ココちゃんはやさしい子なのだけど、怖がりやさんでもあるので、絹ちゃんが正面から突進してくるとどうしてもシャーってなっちゃう。でも大分受け入れてくれてる。薪ストーブの前で皆でぬくぬく出来たらそれが一番のクリスマスプレゼントだと思う☆
by pot-eri | 2016-11-25 17:03 | 未来の石の家.アトリエ | Comments(2)

懐かしい未来へ... フランス ブルターニュ地方、小さな古い家の修復作業 手さぐりな日々の暮し  *陶のアトリエHP* http://atelieraonoto.web.fc2.com/  


by poteri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30