朝の散歩   la promenade matinale






e0206902_15234782.jpg





ザコツシンケイツウのことで皆さん心配して下さりありがとうございました。

昨日、二度目のオステオパシー施術を受けに行ってきました。
施術内容は前回とほぼ同じプロセスで、
いくつか角度を変え、軽く折り曲げた脚に先生が少しずつ圧力をかけてゆく、
時に圧力を掛けている先生の方へ私が全身の力を使って脚を押し返したり...
鼻歌を唄いながらも私の身体の内で起こっていることを感知されている様子が伝わってきます。
殆どのプロセスが心地良く、たまに軽ーく痛みのツボを突かれている時でさえ、
それが良い方向へ働きかけられており、痛みが緩和されてゆくのを感じます。

施術の直後、大分楽になってもまだ痛みの根本は少し残っていて、そのことを伝えると

「オステオパシーで痛みを全ては消せないからね、後は少しずつ時間を掛けて...」 

処方期間が昨日で終わったので抗炎症剤は止めたこと、今後は出来れば
ホメオパシーに切り替えたいと思っていること、
オステオパシーと平行して整体で別の角度からの治療法はないものなのか?と尋ねると

「ホメオパシーは痛みがあるうちは効果は出ない、整体?アナタは骨しか無いからだめ。 あと5キロ太ったらいいよ。
これからはなるべく歩くように、ほら湖の周りとかね。」

ということで、早速今朝から散歩を日課にすることにしました。


初日の今朝は雨、長靴、雨合羽着用!






e0206902_15243973.jpg





幼少期をここのお城で過ごした18-19世紀フランスの文豪、政治家シャトーブリアンが
『静かな湖』 と名づけたこの池は、今もこの町の人は皆 「lac 湖」 と呼びます。

気持ちいいー
 &
美しい






e0206902_1525171.jpg






湖をぐるりと周るコース、
野の花、自然が作り出す庭はいいなぁ。






e0206902_1526237.jpg







e0206902_1527829.jpg






e0206902_15275080.jpg




湖の対岸、ほら、お城が見えてきた!





e0206902_15282491.jpg





黄色い蓮の花?
池のたんぽぽみたい。 


きっとこれから散歩を日課にすることで(日課になるのか?ドキドキ..)
四季の移り変わり、小さな発見と遭遇することでしょう。


ゆーっくり歩くと小一時間のこのコース

散歩の初めは坐骨付近に感じていた痛みも、歩き進むうちに消えてゆきました。(不思議~)






e0206902_15291432.jpg





最後に少し裏庭へ
ティッシュを重ねたような花びらのソンブルイユは雨に弱いので心配。。

[PR]
Commented by Abeille at 2016-06-12 05:16 x
写真が全部素敵。。。
こんな風景の中だったら朝のお散歩もいいね。
体に負担をかけないように、ゆっくりね。
私のお肉でよければ5キロでも10キロでも差し上げたいわー。私も別の意味で運動しなくちゃ。。。

うちは屋根の葺き替え中なのにこの天気。ついてないです。。。今日は男子二人とも雨の中濡れながら頑張ってたよ。
来週のブルターニュは雨続きみたいだね。畑には恵みの雨だけど作業が進まないのは困る〜。
Commented by pot-eri at 2016-06-13 05:23
あべいゆさん、今日は朝でなく夕方(と言っても7時頃だから全然日が暮れてない)に散歩にでたのだけど、
同じコースも光りと色が違うと又随分雰囲気も違って、しあわせな気持ちになれました。
雨の中の屋根の作業、ご苦労様ね。私も大分ブルターニュのお天気に慣れてきて、少しくらいの雨だったら外(庭)仕事もへっちゃらー(笑)
by pot-eri | 2016-06-11 15:29 | ブルターニュ.日々 | Comments(2)

懐かしい未来へ... フランス ブルターニュ地方、小さな古い家の修復作業 手さぐりな日々の暮し  *陶のアトリエHP* http://atelieraonoto.web.fc2.com/  


by poteri
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30