弦楽器職人ピエール Pierre le luthier






e0206902_18115349.jpg





ピエールは私のチェロの主治医さん
おつきあいはかれこれ10年以上


事務仕事が恐ろしく不得意そうで、たまに心配になってしまう。。
(そういう私も事務系のことに関しては彼と似ているのですけれど...)


彼のアトリエは看板も無く、通りに面しているわけでもなく、
パリ9区、古き良き時代の面影と静けさの残る古い石畳の小路の重い扉の向こう
細長い中庭の一角にひっそりとある。


彼を信頼する長いおつきあいのお客さんが居るから、きっとそれで十分なのだろう。





e0206902_182682.jpg




壊れて、忘れられた使い物にならないような楽器も見事に蘇らせる
そして無垢の木から新しい素晴らしい楽器を生み出す


なんて素敵な仕事なのだろう、といつも思う。






e0206902_20384326.jpg


e0206902_18343466.jpg





そんな彼もここ数年は田舎と巴里の二重生活になっているようで
ご先祖様から引き継いだ廃墟同然の家を修復したりしていた、やはり自分達で。

このところは家のほうは一段落して、「今はミツバチ用の建物を造り直している」 と
写真を見せてくれた。
石を積み重ねて、入り口はアーチ型になっていたり、高さ4~5メートルはありそうな
石壁を一人で造ったというのだから、目がテンになってしまう。

以前からパリの自分のアパートでも巣箱を置いてハチミツ作りはしていたらしいけれど
数年前の冷夏の年から蜂が来なくなってしまったらしい。
今はそれらは田舎に移動し、新しい巣箱も増やし
これからもっと本格的に養蜂をはじめるという。

弦楽器職人&養蜂家  なんて素敵なの



「お願いだから、巴里のアトリエを閉めたりしないでね」 

「Oui 小さく続けるよ」  のひとことにほっとする。




e0206902_18355620.jpg




彼の作ったハチミツ、いつか食べてみたい

(本当は彼の楽器も奏でてみたい 少しで良いから。。)


[PR]
Commented by tomomato at 2016-03-06 06:17
すてき〜すてき〜 写真が凄い迫力〜 この人の人柄、仕事に対する一生懸命さがひしひし伝わってきます。楽器職人+蜂蜜。なんて素敵でしょう。 あ、ちなみにkumatoさんの弟さんも弦楽器職人なの。で、やっぱり家を自分で建ててる〜。
Commented by francana at 2016-03-06 17:00
poteriさん、チェロを弾くのですか~
パリ9区にひっそりと隠れるようにしてあるアトリエを想像しました。
そこで今までどんな物語が生まれてきたのでしょう・・・
ピエールさんがお仕事をする様子、そばでいつまで見ていても飽きないでしょうね。
弦楽器職人と養蜂家、意外なようでしっくりくる組み合わせです。なぜだろう。
こんなアトリエ、いつまでもパリに残ってほしいです。蜂蜜、いつか味見できるといいですね!
Commented by pot-eri at 2016-03-16 15:32
tomoさん、返事が遅くなってごめんね。
kumatoさんの弟さんも弦楽器職人さんなのねっ!楽器も演奏する? 本当に素敵な職業よねー、そしてやっぱり家建てちゃうのね(笑)そしてお兄さんは画家、芸術ファミリーなのね。
kumatoさんとハチミツ作りってとってもイメージできるのだけれど。。
Commented by pot-eri at 2016-03-16 15:42
francanaさん、返事が遅くなってごめんなさい。
チェロね、大人になってから始めました。「大人になってからの弦楽器ぃ~?」と周りに反対もされたのですけれど、
始めて良かったです。今では切っても切れない関係 (笑)
本当、彼のアトリエに行くと、ずーっと傍に座って見ていたい感じです。アトリエのある中庭もとっても巴里らしくて絵になるのですよ、猫がいっぱい居たり。。
巴里にはまだまだこういうマジックの様な場所があるから魅力的ですね。
ハチミツの試食も願っていればいつか叶うかなー ?
コメントありがとう☆
Commented by tomomato at 2016-03-16 22:52
もう一人の弟はジャズミュージシャン、妹は音楽セラピスト。お父さんもお母さんも芸術とは関係ないのに?  くまとサンと蜂蜜、本当に似合いそう〜〜^0^  でも蜂蜜作りたいって言ったこと無いな。    自由な生き方を当たり前のようにのびのびやっていてうらやましいな。 
Commented by pot-eri at 2016-03-17 15:58
tomoさん、4人も兄妹がいてみんな芸術系だなんて素敵、楽しそう。
ご両親の育て方もしくは希望の中に芸術に対する思いがあったのかな? もしくはご先祖様に偉大な芸術家さんがいるのではないかしら...?
tomoさん達も自由にのびのび生きてると思うけどー? 笑
by pot-eri | 2016-03-05 19:19 | 音楽 | Comments(6)

懐かしい未来へ... フランス ブルターニュ地方、小さな古い家の修復作業 手さぐりな日々の暮し  *陶のアトリエHP* http://atelieraonoto.web.fc2.com/  


by poteri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31