ピュリフィエ purifier







e0206902_22304673.jpg






ペパーミント、タンポポの根、ハイビスカス、カレンデュラ、シナモン、エルダフラワー、
リコリス、ワイルドパンジー


ピュリフィエ = 清めてくれる ハーブのブレンド
お友達にいただいた日仏オーガニックブランドの上質なハーブティー

無農薬のハーブは冷凍保存して置くと良いそうです。
毎回、使い終わったら封をして冷凍庫へ


そういえばそろそろ 春のデトックスの王様、タンポポの季節
暖かくなってしまう前、黄金色の花がついてしまう前に探しに行かなくちゃ。

私たちはサラダにしてムシャムシャ食べます。

来週にはブルターニュへ戻れそうだから、
もう少し待っててねー。





[PR]
Commented by mamiosaki at 2016-02-29 12:23
タンポポの根を食べるんですか?タンポポの花をお茶にするのは知っていましたが。。家に沢山タンポポがあるのでもし食べられるのなら食べてみたいです。
どういう風にするのか教えてください。
Commented by helebore at 2016-02-29 17:23
なんかとても良さそうなお茶だねー。同じには出来ないけど、南仏から持って来たハーブ/花たちがあるからちょっとブレンドしてみようかな。
昨日、お散歩に行ったら、すごく小さなパンジーをみつけて、野生のパンジーってあるんだなーと思っていたところ。お茶にしてもいいんだね。また行ったら摘んでこようっと。
Commented by pot-eri at 2016-02-29 20:46
mamiちゃん、タンポポはこの時期の柔らかい新芽を食べるの。根に近い茎のピカピカした白い部分まで。たんぽぽの根にはとても力強いエネルギーがあるので、洗って、干したものでタンポポコーヒーとかにするみたい、私は試したことないけれど。
薬草療法ではとても優秀なもののようです。
お花は沢山摘んでシロップ漬けにすると、野のはちみつの様な素敵なものが出来るみたい。これは、ぜひ試してみたいなと思ってるのでもし作ってみたら報告するね。
Commented by pot-eri at 2016-02-29 20:52
heleboreさん、ほら、またシンクロしてるでしょ、
私は「ワイルドパンジーってどんななのかなー」と思っていたところ。。
このハーブたちも南仏の大地で育ったものだって。
そういえばheleboreさんはタンポポの根も収穫して日干しにしていなかったっけ?
そろそろお散歩が楽しい季節になってくるねー
Commented by mamiosaki at 2016-03-02 03:32
試してみたいと思います。まずタンポポが出て来てから花が咲く前にとるんですか?根っこ取りの道具が売っていますが買った方が良いですか?結構根っこって長いんですよねー。去年タンポポとり大変でした。で次の朝見たらなんにも変わっていないのが悲しかった。でもこれからは楽しんでとります。蜂蜜にいれるのは良いかも。早くうちで蜂を買って蜂蜜作りたいです。
Commented by pot-eri at 2016-03-03 00:27
mamiちゃん、葉っぱに関してはそう、花が咲いて大きな葉になると苦みが強くなるみたい。それと春先の植物にはエネルギーが満ちているから。
根っこはやったことがないので、同じように季節が関係するのか分からないけれど。。
花はね、ハチミツに入れるのではなくて、シロップ漬けにしておくと、蜂蜜くらい美味しくなるらしい。これはレシピがブルターニュにあるから今度伝えるね。

養蜂は良いことね、だんだん蜂が減って難しくなっているみたいだけど、mamiちゃん達ならきっと出来ると思う!
by pot-eri | 2016-02-28 22:34 | 植物.ハーブ | Comments(6)

懐かしい未来へ... フランス ブルターニュ地方、小さな古い家の修復作業 手さぐりな日々の暮し  *陶のアトリエHP* http://atelieraonoto.web.fc2.com/  


by poteri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31