小麦のこと a propos du ble








e0206902_1757572.jpg










この夏から、少し意識してグルテンを減らす暮し、試しにはじめてみると
トラブルがちだった肌の調子と下りやすかったお腹の調子が気付くと消えていて
びっくり。
現代人に多いといわれる自分でも気付かずにいる゛小麦不耐性゛
どうやら私はそれに当てはまるようです。
セリアック症やアレルギーの人の様に、ひとくち食べたから重度な状況に陥るわけではありませんが
食べない方が調子が良いのです。

そして、その 何故小麦を食べると調子が悪くなるのか?
その疑問に答えてくれる本にやっと出合えました ↑



『プフコワ ルブレ ニュイ ア ヴォトルサンテ 何故 小麦がアナタのカラダを犯すのか』
著者Dr.ウィリアム.デイビスはアメリカの心臓学医(循環器専門医)で 治療医学よりも予防医学を提唱している


調べてみたら日本語版もあるみたい、日本でも話題になったのかしら?
邦題は『小麦を食べるな!』 検索すると沢山出てくるので興味のある方は見てみてね。



まだ完読していないのですが、今の時点で私の 何故? を紐解いてくれた大切なこと


それは、現在市場にある小麦は人間の都合の良い様に品質改良が繰り返され、
昔の人の食べていたそれとは全く別のものであるということ
小麦に含まれるグリアジンにはアヘンと同じ影響を脳に与える成分が含まれていることは
研究で実証されており、
食べだすともっと欲する、中毒症状になる...


読んでいて「これ正にわたしー」と思ったのは、
精製された小麦粉は避け、全粒粉ならカラダに良いと、食べ続けることが大きな間違えなのだそう
全粒でも現代小麦であることは変わらず、中毒症状を与えるのは一緒
何かにつけて全粒粉食べてたー


Dr.ウィリアム.デイビス氏いわく、古代麦スベルト、カミュはそういった改良を受けておらず
多少のグルテンは含まれていても、アレルギーやセリアック症でない人なら
安心して食べて良い穀物のようです。


スベルト麦のパンはおいしいものねー 
これで私もパンが食べたくなった時の抜け道が見つかった☆






小麦粉減を意識してみて、驚いたことは今までいかに小麦製品を口にしていたのか、ということ
それと同時に、やってみると思っていたほど大変なことではなく
普段の食事には、お米やキノア、小麦粉の代わりには米粉、トウモロコシの粉、蕎麦粉で代用
栗の粉も良い様ですけれどこれは少し高価なのでまだ使ったことがありません。

パンの代わりには玄米ポンせん、小腹がすいたらドライフルーツ、ナッツに
果物(丁度お友達のアベイユさんファミリーからお庭で採れた林檎や梨を、毎週どっさりいただけているので)
焼き菓子が恋しくなったら、グルテンフリーの粉を使って作ってみたり
パスタもグルテンフリーのパスタ↓







e0206902_1742465.jpg






トウモロコシの粉で出来てるリングイネ、言われなければ分からない
(トウモロコシは改良されていないのかしら...? 気にしだすと何も食べられなくなる。。)

普通のスーパーでもイタリアのポピュラーブランド゛バリア゛のグルテンフリーパスタが
簡単に手に入るので便利です。




でも、時にはイタリアンレストランで美味しいパスタも食べてしまうだろうし、
日本の美味しい讃岐うどんは 機会があったら絶対食べる!


でも、一番大切なのは日々の食卓、これだけでも大分違ってくるから
自分のカラダの様子は自分で感じて 
ほどほどに楽しみながら暮らしたいです。











[PR]
Commented by mamiosaki at 2015-10-18 05:32
トウモロコシの粉はアメリカでは良くないと言われています。どこにでも存在するトウモロコシがアメリカでは問題になっています。メープルシロップの中にコーンシロップが入っていたり、パンやお菓子だけではないんです。コーンをつぶして牛に食べさせてふとらせて、そのお肉をアメリカ人は食べるので、結局コーン系のお肉を食べているんです。フランスはそう問題にはならないですよね。糖尿病のお客さんは枝豆からできているソイパスタが美味しいと聞きましたよー。
Commented by oliverlocca at 2015-10-19 17:47
pot-eriさん
ボンジュール♪ ご無沙汰しております。
pot-eriさんを通してスペルト粉の美味しさに出会えたのは私達にとっても
すごく大きな嬉しい出来事でした。古代という響きだけでももうロマンチックだものね。
でも、実際、私はアレルギー体質ではなく、現代に合わせて品種改良された小麦粉は
ベーキングに使う際、やっぱり便利と思ってしまうんですよね。特につなぎとして ...
これから、意識してスペルト粉と、tomoさんご紹介の古代エジプト、カムット粉を
もっと上手に使えるようになると良いな:) 
pot-eriさん、いつも素敵な記事をどうもありがとう♪
Commented by francana at 2015-10-19 18:01
怖いタイトルの本ですね(笑)。小麦のそんな話、初めて知りました!
5年前から小麦粉は使わなくなり、私自身もすこし前から
ほとんど食べなくなっていたところでしたが・・・
スペルトってépautreですよね?そういえば食べたことがありませんでした。
poteriさんは食べても大丈夫なら、グルテンというよりは小麦に反応しているのかな。
ライ麦(seigle)なども、大丈夫なのかもしれませんね。
そうそう、poteriさんとお話しして気になった、グルテンフリーの粉の糖質、調べてみましたよ。
よかったら覗いてみてください~
Commented by pot-eri at 2015-10-19 19:01
mamiちゃん、トウモロコシ畑の問題はフランスも一緒、トウモロコシ畑には国からの補助金がおりるそうで田舎の景色があちらこちらでトウモロコシ畑に変わってきています、、補助金目当てで家畜肥料にもせず植えるだけで収穫しないところさえある。
なので実は私もちょっと、この増え続けるトウモロコシ畑と、急に騒がれだしつつあるグルテンフリーとそれに使われるトウモロコシ粉の関係が何だか
いかがわしく感じたりしているの、
本当にグルテンアレルギーで食制限のある人にとっては深刻なことなのに、それに乗せた経済の怪しい動きがなきにしもあらずのような。。
きちんと何も調べていないのだけれど。。
とうもろこしは糖質が高いから気をつけないといけないしね。
ソイパスタ美味しそうー♪
Commented by pot-eri at 2015-10-19 19:08
loccaさん、スペルトのパンは美味しいよね、更にクリスさんの焼いたパンはとても美味しそう◎
カミュ..カムットは、私はまだ一度も試したことないの、今度試してみたいです。
小麦粉で焼いた美味しいパンやお菓子、私もこれからも時々は絶対食べてしまう。
アレルギーでさえなければ極端に断たなくても、よいと私は思っています。何ごともほどほど なのかなって、きっと。
Commented by pot-eri at 2015-10-19 19:29
francanaさん、ほんと、怖いタイトルでしょ、特に日本語のはここまでダイレクトでなくても、、と私も思います。
でも内容は、疑問に思っていたことへの答えにつながり勉強になります、フランス語だから読み進むのが遅いのですが。。
私も機会があれば、自分のカラダが何に反応するのか確かめたいです。以前肌のトラブルが一時的に酷くなった事があり、
その時SOSで駆け込んだパリの病院でのアレルギー検査結果では゛水銀、クロール、コバルト゛のアレルギーと言われただけで、
口にするものに関しての検査は無かったのです。いい加減...
今も小麦のものを食べたからと言って、すぐにどうこうということはないので、時々は食べてしまうのですけれど
食べない方が良いな、というのは感じているので出来る限り減らしたいと思っています。
糖質のこと早速拝見しましたー、素晴らしい!ありがとう☆
by pot-eri | 2015-10-16 17:47 | | Comments(6)

懐かしい未来へ... フランス ブルターニュ地方、小さな古い家の修復作業 手さぐりな日々の暮し  *陶のアトリエHP* http://atelieraonoto.web.fc2.com/  


by poteri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31