ノワゼット拾いと 水平器  ramasser des nosettes et mesurer le niveau








e0206902_434732.jpg









今日が最後のノワゼット(ヘーゼルナッツ)拾いかなー、と午後工事の作業を中断して秋の庭へ。
枯葉を掻き分けると、まだまだ、沢山
水切りカゴいっぱいになったので、今日はここまで
でもまだまだある。。 嬉しい☆


こんなに沢山、何のために実を落すのかしら?
子孫繁栄にしては、多すぎと思うけれど...?
そうか、こうして他の生き物を喜ばせるためなのね、、 なんて素敵なの
ノワズッチエ(ノワゼットの木) あなたに感謝してます。









e0206902_442493.jpg







夏に咲き出して 「秋に咲いて欲しかった」 と心配していたコスモス
心配御無用
秋桜とは素晴らしい当て字(?)をつけたものですね
うちの秋桜、少し豪快過ぎな感じもあるけれど、心和みます




サボっていないで作業に戻らなければ。。







e0206902_451087.jpg







今の宿題はこれ、水平器
3メートル近くあるメタルの定規の上に乗せて
タテタテ、ヨコヨコ、またタテヨコ 時にナナメ と測りながら地面を水平に整えます。

でも地面は土だったり、小石がコロコロしてたり、
どんなにやってもどこかに差がでてくるー

金曜にS氏が来てくださり、「木曜には完璧にしておいてね」 と。
実はS氏の本業は画家さんなのですけれどね、
1mmのラインにもくるいがないような作品を描かれます。

だから、この凸凹の地面も木曜の朝にはS氏の満足ゆくものに仕上げておかなくては。。

うーん...
木曜日までの宿題だから と気持ち的にまだ余裕があります。
(そしていつもぎりぎりになって アセルヒト)








e0206902_454247.jpg









遺跡発掘現場から、ケルト人の骨がでてきたよ

違う? やっぱり...

[PR]
Commented by mamiosaki at 2015-10-14 02:45
ヘーゼルナッツ羨ましいです。何を作りますか? 家は今ドングリだらけです。後前に言っていた小さいクルミはヒコリーの実でした。結構ケーキとかにも使えるそうですが、皮が堅いので割れにくく実が小さいんです。
水平器家にもありますよー。頑張って下さい。

ほーらほーらケルト人達でてきたじゃないですか。笑 ゴールドのネックレス探して下さいよー。
Commented by papricagigi at 2015-10-14 05:00
わー、ヘーゼルナッツ!poteriさんのところにはリスはいないのー? うちの裏庭にもヘーゼルナッツの木があるんだけど、ほぼ全部リスたちに食べられちゃうよ。羨ましい~。
水平器、味があるね。おうちだけでなくて、使う道具にも年代を感じて素敵。

コスモスもきれいね~。うちのもずいぶん背高ノッポになって元気だよ。
Commented by pot-eri at 2015-10-14 06:14
mamiちゃん、うちの庭の食べられる実のなる木はヘーゼルナッツだけ。今まではパンに練りこんで焼くか、クッキー。
このところは米粉ブラウニーがマイブームなので、胡桃の代わりに入れてるの。
チョコレートとか使わないでもっとシンプルにナッツの味を楽しめる焼き菓子を作りたいなーと思っているのだけれど。。
ヒコリー って何だろう? ググってみるね。
Commented by pot-eri at 2015-10-14 06:23
papricaさん、そうなのよ、うちの庭はまだリスに気付かれてないみたい! ふふふ... 独り占め~☆
田舎のプチジャングルと呼んでいるブルトンさんのお父さんがこよなく愛していた土地があるのだけれど、そこのヘーゼルナッツはpapricaさんのところと一緒、
一つ残らずリスに持っていかれてしまう。。クルミも危ういくらい!
papricaさんのコスモス、黄色ちゃんも見たよー (読み逃げでごめんなさい)とってもキレイ☆
私もこの冬ゆとりがあったら黄色の薔薇の裸苗植えたいな、と思っているのだけれど。。このところ庭は全く手付かずでぐちゃぐちゃ...哀しい
Commented by oliverlocca at 2015-10-19 17:51
ケルト人の骨 !! 人ではないかも知れないけど、絶対ケルトの血が混ざった
何者かの骨だよね?
今年は、栗の実をフランスからもお土産で拾ってきて、植えました。
芽が出てくると嬉しいな♪ イタリア人もヌテッラを始めとしてヘーゼルナッツ
大好きなようで、ヘーゼルナッツジェラート沢山食べてきました:)
Commented by pot-eri at 2015-10-19 18:32
loccaさん、ぼんじゅーる☆
ケルトのロマンであって欲しいけれど、うーん、、多分この家のセメントの床は売主がぞんざいに施したものだから
土もかなり深く掘らない限り、ケルトのロマンには達せないと思う、残念ながら。。鶏の丸焼きの骨かなぁ近所のお肉屋さんの。。ごめんね、夢が無くて。
栗の芽が出るといいね、ヘーゼルナッツは芽がでやすいみたいだから、御必要でしたら゛実゛送りますよー
イタリアのヘーゼルナッツジェラート、美味しそう♪
Commented by oliverlocca at 2015-10-29 14:17
pot-eriさん
では是非ブルターニュのヘーゼルナッツを送ってもらえますか?って
お願いしちゃおうかしら?と思っている所へ、イタリアから
大量に実を持ち帰っていた事を思い出しました !!(先月ちょっとイタリアへ
行ってました。番外編でいずれブログに載せます:)
返信が遅くなってごめんなさいね。優しいオファーをどうもありがとう♪
来週からは暫く日本です。帰ったらとんでもなく忙しい日々が待っているけど、
pot-eriさんの毎日に励まされて、私も頑張るー♪
Commented by pot-eri at 2015-10-30 03:38
loccaさん、
イタリアはどこに行ったのかな? 羨ましいー 番外編楽しみにしてます♪
晩秋の良い季節の日本ですね、秋刀魚に大根おろし食べたら私もコト思ってねー あー食べたい。。
日本ではloccaさんのあーちすと活動で忙しくなるのかしら?? 頑張ってねー
それもいつの日か番外編で見れたら嬉しい☆
by pot-eri | 2015-10-13 04:07 | 庭しごと | Comments(8)

懐かしい未来へ... フランス ブルターニュ地方、小さな古い家の修復作業 手さぐりな日々の暮し  *陶のアトリエHP* http://atelieraonoto.web.fc2.com/  


by poteri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31