雨上がりの庭   le jardin apres la pluie










e0206902_535973.jpg






ここ数日寒くて寒くて... ウールのセーター引っ張り出して着ています。
今朝の庭しごとは、大きなグレーの雲一つ分雨がパーッと降った後だったので
土が良い感じに湿ってくれていました。

ふ と見るとカーディナルリシュリューが一つ、花開いてくれていて
あーやっと咲いてくれたのね、
紫色の最古の薔薇です。






e0206902_536551.jpg






たわわに蕾をつけてくれているので、これからとても楽しみ☆







e0206902_5365226.jpg






ピンクのキャベツみたいな花のマダムエルネストカルヴァさんは
昨年、お病気気味で、花開きかけて枯れてしまうという哀しいご様子でした。

今年は春先に黄色の粒々が葉や茎の一部に現れる錆び病の症状が出ていたので
そういう葉は全て除去したり、

根元の土をガリガリほぐして、新しい土を足してみたり、






e0206902_5372317.jpg






虫を寄せ付けないという
ミントや、






e0206902_538154.jpg






ラベンダーを近くに植えてみたり







e0206902_5392191.jpg






キャプシーヌの種も近くに蒔いて、
どうか元気なピンクキャベツちゃんを見れますように。






e0206902_5395541.jpg







かわいいねー キャプシーヌの丸い葉っぱ
キャプシーヌはアブラムシが大好きなので薔薇の身代わり役と、
黄色やオレンジの可愛い花はサラダやお料理に添えたいので
あまりアブラムシだらけになられても困ります。。。








e0206902_5403084.jpg








種まきも段々調子に乗ってきています。
今日はルッコラとフェンネル、どちらも直播きっ!
アバウト過ぎ...?






e0206902_541327.jpg





これは、沢山芽を出してくれたけれど、何なのかわからなくなってしまっている間引きした
多分コリアンダーだと思います。
間引きした子も、処分してしまうのは可哀想でこうして植え替えています。
その内側にはバジリコの種も蒔いてみました。
直播きではシーンとしたままなので、鉢で再チャレンジ
バジルペーストを作れるように、沢山芽を出してお*く*れ*






e0206902_5413835.jpg





紫陽花も沢山咲き始めてくれて





e0206902_542647.jpg






去年よりも庭にやって来る蜂(写真の真ん中にいるよ)の数が増えている様で嬉しいです◎

[PR]
Commented by tomomato at 2015-05-21 16:10
poteriさんちのお庭もだんだんお庭らしくなって行ってうれしいな〜〜〜 kumatoさんはルーコラは必ず直播きよ。 前前大丈夫よ(ナメクジさえ注意)   私もお花の花壇の周りは石で囲い(草刈りの時に分かるように)をしていて、 結構それが奇麗なんだけれど、その下がナメクジの温床になるから気を気をつけたほうがいいよ〜 時々石を上に上げて下を確かめてみた方がいいよ〜〜〜〜
Commented by pot-eri at 2015-05-22 03:13
tomoさん、うん本当に少しずつだけれど庭っぽくなってきました。
そういえば石の下にナメクジ居た!うちは居ないーなんてのん気に構えていたけれど。。やつらが食べるのね!
それよりも明日から5日間も留守にする事考えずに種まきしてしまったので、大切な時に水やり出来なくてだめかも...
えーん、ブルターニュ雨降れ~
Commented by papricagigi at 2015-05-22 04:01
うわぁ~!蕾の数がすごぉ~い!! この蕾ちゃんたちがみんな開きだしたら、ここを歩くだけでふわっと良い香りに包まれるね☆ あぁー、素敵☆
最古のバラ?どれくらい古いものなのか、検索してしまいました。ピンクのキャベツちゃんも、今年は元気に咲いてくれるといいな~。楽しみ~♪

古い石の壁や、石で囲われた花壇に趣がありますね。キャプシーヌって、ナスタチウムと同じかな? 私も先日種を撒いたところでーす!
Commented by pot-eri at 2015-05-22 06:35
papricaさん、この子はね去年うちに来た時は花の終わりの時期で2つ3つ咲いたくらいで終わってしまったのだけれど、今年は私もびっくりー
゛なかなか咲かずに、咲いたと思ったら一気に散る゛らしいので、短い花の時期を楽しみたいです。
花壇の石はね,工事現場に山積みになっていたものをリサイクルしたのだけれど、趣なんて言ってもらえて嬉しい* でもtomoさんに↑教えてもらった゛温床゛に気をつけなくては~
キャプシーヌはきっとそう、ナスタチウムと一緒と思います。
私はpapricaさんのお庭、とってもきれいにお手入れされていていつも関心して見てるのですよ、菜園も憧れの眼差しです☆
by pot-eri | 2015-05-21 05:44 | 庭しごと | Comments(4)

懐かしい未来へ... フランス ブルターニュ地方、小さな古い家の修復作業 手さぐりな日々の暮し  *陶のアトリエHP* http://atelieraonoto.web.fc2.com/  


by poteri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31