最近 食べてるもの、作ってるもの ce que je mange, prepare a ces derniers jours










e0206902_18361963.jpg












野菜たっーぷりタルトの研究 その後は。。。

野菜のタタンという方向へ走りだしました (走っている??)
マダムタタンさんが、リンゴとパイ生地を間違えて逆さまに焼いてしまったことから生まれたタルトタタン
少し焦げめがつきキャラメりゼしたビターな表面が美味しいフランス人の大好きなスイーツ♪

それを野菜で表現するならば...?




兎に角野菜を沢山、たくさん...
つなぎを入れたほう↑ が見栄えはキレイですが、
つなぎ無しの方↓ が私の探している味に近づいていっている感じです







e0206902_18371359.jpg







でも見た目がいまひとつ、、、
(これは前の晩に焼いたものなので更に不味そう)

これから夏野菜の季節になれば、もっと色鮮やかで
楽しい野菜のタタンが焼けるかな




生地はもうずっと、同じレシピ→★をベースに、
分量の粉にオートミールを混ぜるのが定番になっています
これもタタンの場合はもう少しサクサクと軽めの生地が理想、
バターは使わずにサクサク感を出すには..? これからのテーマ


タルト生地はなるべく薄めに延ばしているので
分量どおりに作って余った生地はおつまみ用クッキーに、








e0206902_1839240.jpg






ポイポイすぐに食べてしまいます。







e0206902_18395393.jpg







もうひとつのマイブームのレモンケーキ



ブルターニュのお友達abeilleさんにもレシピを教えてもらったり、
色々試しながら進化中です。


バター、乳製品は使わず、美味しいタルトやケーキが焼けるようになりますように。






e0206902_18402323.jpg








*オマケ* は先日ビオコープで見つけた美味しいもの◎






e0206902_1841344.jpg






オメガ3がたっぷり、麻と大麻の種(ヘンプシード、仏語ではlinとchanvre)、
南瓜の種、クルミの擂ったものと海の塩
ごはんにかけたり、サラダにかけたり、香ばしくて美味しいです。

ネーミングにもぐっときました







e0206902_18414622.jpg






ゴマシオならぬ
オメガシオ omegasio  ~made in France

フランス人やるではないかい。

[PR]
Commented by helleboww at 2015-05-09 17:29
つなぎなしでもおいしそうよー。野菜どうやってキャラメリゼするの?お砂糖使用?
フランス来てけっこうリマの商品が売っていてびっくり(うれしい)したのだけど、オメガ塩おいしそう!だんながある日「ゴマジョオ」を作ってくれると言うからなんなんだとおもったら、「ごま塩」だった。笑。マクロビ知ってる人は知っているのねー。
Commented by pot-eri at 2015-05-10 18:00
hellebowwさん、
このタタンはね、キャラメリゼと呼ぶとカッコ良すぎて、
正確にはただ逆さに焼いて焦げ目をつけただけ、、
今のところ野菜は下準備で全て火を通してから薄くオリーヴオイルを塗ったタルト皿敷いてます。その上に生地を乗せてという感じ。
今度はhellebowwさんのパイの様に野菜は生のまま敷き詰めてやってみようと思ってます、何か良いアイデアがあったら教えてね。
オメガシオは南仏で作られているみたいよ、探してみてね。
マクロビはフランスでも信仰(?)してる人は秘かにいるの。パリにはマクロビレストランとか、専門の食材店とかいくつかあるよー。
by pot-eri | 2015-05-08 18:43 | | Comments(2)

懐かしい未来へ... フランス ブルターニュ地方、小さな古い家の修復作業 手さぐりな日々の暮し  *陶のアトリエHP* http://atelieraonoto.web.fc2.com/  


by poteri
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31