めがね les lunettes









e0206902_7272515.jpg





めがねを作りました

生まれて初めて真面目に作るめがね。
フランスで眼鏡を作るには、眼科へ行って検眼して処方箋をもらわなくてはなりません。
そろそろ老眼が始まるお年頃、
私の場合、今頃になって近眼が進んできている様で、
そのおかげか、本を読んだり、針に糸を通したり、細かい作業はまだ大丈夫な様です。

薬局と同じ、保険で保護されているせいなのか、めがね屋はあちこちにあるフランス、
クリーンな店内に、めがねの数だけは沢山あるけれど
ガラ~ンとして暇そうにしている店員さん
有名なお洋服ブランドのめがねとか、流行りものは何だか自分にはしっくり来ず
悩みました、
めがねは顔の一部ですから.. ね。

うちの近所で数軒試してみて、結局
メトロに乗ってはるばるモンマルトルの丘まで
以前(10年くらい前)にサングラスを購入したことのあるめがね屋さん。

西洋人とは比較にならない鼻の低さのアジア人の私に
ありとあらゆるモデルを試してくれ、
ようやく私の外見と内面にしっくりくるサングラスを見つけてくれました。
それは流行に左右されず、飽きること無く、
毎年日差しの強い季節になると愛用しているお気に入りとなっています。

スタッフの顔ぶれこそ変わっていてもそのお店のポリシーは変わらず
プロフェッショナル度の高い、それでいて肩のこらない接客、
めがね選びに生きがいを感じていらっしゃる様に見受けられるお兄さんは
昔、表参道のアランミクリで働いていたって、
日本大好きだよって それはそれは、ありがと

自分の顔を正面からじっと見つめられ
とても照れくさいのですが
嬉しそうに提案してくださるめがねは、それぞれ

ほほぅ~  こんな局面もアリなの という感じで愉しめました。

それでもかけた瞬間から内と外とに一番しっくりきたものは一つ
私の顔の一部になるめがねは、そう言えばちょっとハーリーポッター風の
かけると笑顔になれるめがねです。

今のところめがねをかけるのは、車の運転とチェロの練習の時だけ
せっかく作ったからもっと頻繁にかけたいのですけれど。。

これから長くお付き合いしてもらうつもりでいるめがねは
Anne & Valentin という南仏トゥールーズのめがねデザイナーさんのものでした。







[PR]
Commented by baillement27 at 2015-02-13 20:59
初めてコメント致します。
私も昨日眼科に行きました。
新しくコンタクトと眼鏡を作る為です。フランスの眼科、予約にむちゃくちゃ時間がかかると聞いていましたが、1ヶ月くらいで取れてほっとしました。

 私は目が悪いのとフランス語あんまり話せないので、パリの有名な日本の眼鏡屋さんで作るつもりです。
 
 素敵な眼鏡ですね。かけていらっしゃるところ、見たいですね。
Commented by pot-eri at 2015-02-14 09:00
baillementさん、こんにちは、ようこそ☆
眼科の予約、私は最初レンヌでしようと思って問い合わせると、何と6ヶ月先と言われびっくり、
仕方ないのでパリで予約したら一月くらいで取れました。
地方の眼科事情は大変みたいです。
パリの有名なめがね屋さんはミ○ですか?素敵な眼鏡が揃っている様ですね、接客もとても良いと聞いたことがあります。
めがね選びって難しいけれど、一度作ると何だかはまってしまいそうですね、素敵なめがねが見つかりますように。
Commented by てれびちゃん at 2015-02-14 20:48 x
それは近眼用?老眼鏡?
それとも…遠近両用なの?
お気に入りメガネで、世界&世間をよーく見極めてね!!
Commented by pot-eri at 2015-02-15 07:53
てれびちゃん、こんにちは
これは近眼用です。
はい、世の中見つめなおしたいと思います。
by pot-eri | 2015-02-13 07:56 | もの | Comments(4)

懐かしい未来へ... フランス ブルターニュ地方、小さな古い家の修復作業 手さぐりな日々の暮し  *陶のアトリエHP* http://atelieraonoto.web.fc2.com/  


by poteri
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30