Fondation Louis Vuitton









e0206902_1524717.jpg






新しく出来たルイヴィトン財団へ行った時のことをずっと
書こう、書こうと思いつつ今になってしまいました。

パリ西端、ブローニュの森に浮かび上がる巨大建築





e0206902_1534011.jpg



e0206902_1542788.jpg





私のコンパクトカメラには収めきれないボリューム
凄いー

ブローニュの森に囲まれた屋上のテラスからは遠くにエッフェル塔、
もう一方にはデファンスの高層ビル群が望め
何と素晴らしい立地条件、
一体このプロジェクトにいくらお金がかかったのでしょう?

お金の力は凄いー 
そういう考え方はあまり好みませんが
今度ばかりはそう思わずにはいられませんでした。





e0206902_1553315.jpg





e0206902_1561586.jpg





ミュージアム内のカフェ、その名も《Frank》
この魚のライトもFrank Gehry氏作
一緒に行った彫刻家のフランス人は「醜いオブジェ」と言っていましたが
私は結構好き♪でした。 

現在85歳のFrank Gehry氏、
あといくつ作品を生み出してくださるのでしょう?
「こんなに凄いものをこの世に残していける、良い人生だー」
「金持ちになろうー!」(←現実味ゼロ)
と友達とカラカラ話しながら帰路へ

午後に出掛けたので自然光とライトアップされた雰囲気と
両方鑑賞出来て良かったです。







e0206902_241623.jpg






週末の今夜はこれ、
サンマロ自慢、ボルディエさんのバターを使って
ケーキを焼く予定です。
私がバターを買うのは年に一度この季節だけ 
昨年同様→★、ローズベーカリーのレシピをベースに
お酒に漬けたドライフルーツたっぷりの英国風Christmas cakeです。
今年は小麦粉でなく古代麦のスペルト麦粉で、と大胆なアレンジ、
さて、どうなりますか。。。



[PR]
Commented by astro_terria at 2014-12-07 07:12
スペルト、気になっているのだけど使った事ないんです。
結果を是非是非教えて下さいねー♪
Commented by pot-eri at 2014-12-07 18:03
きーさん、こんにちは。
夕べの焼き上がり、外見的には良い感じでしたが、これ
食べるのはクリスマスまでおあずけー、、なので
切って食べてみたら報告しますね☆
Commented by はらまき at 2014-12-11 23:15 x
ここ、行きたいんです!
今度行かれるかな?
Commented by pot-eri at 2014-12-13 05:34
はらまきさん、
メトロで楽々行かれますよー
ぜひご一緒させてくださいませ♪
Commented by oliverlocca at 2014-12-22 05:41
pot-eriさん
この空間、私も体験してみたいな。
そうそう、バターがっ!すっごく美味しそう。
包み紙そのものが美味しさをかもし出してるね。
ケーキも頑張っているpot-eriさん - 尊敬。
私はクリスにまかせました。ちょっとブランデーソースを添えて、少しだけ雰囲気出すに留まるケーキ。忙しい時期、風邪気を付けて下さいね:)ラブリーな一週間を!
Commented by pot-eri at 2014-12-24 03:48
loccaさん、
古いもの自慢が多い巴里で、ここはNew!モダン自慢のパリの新名所になりそうです。
ボルディエさんのバターは包み紙もお値段も素敵☆?
色々なフレーバーがあるのですが、これはお菓子用にシンプル
無塩タイプでした。
クリスさんのケーキ、素敵そう..お披露目楽しみにしてますね♪
by pot-eri | 2014-12-07 01:56 | アート | Comments(6)

懐かしい未来へ... フランス ブルターニュ地方、小さな古い家の修復作業 手さぐりな日々の暮し  *陶のアトリエHP* http://atelieraonoto.web.fc2.com/  


by poteri
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31