夏のお土産タルト   une tarte aux cadeaux de souvenir










e0206902_5311612.jpg






九月も四日が過ぎ、日常に戻っているような、いないような。。

ヴァカンスだから、と少し大目に見ていたうちに
ブルトンさんのお腹がスイカのようになっていてびっくり。

引き締めますっ!

粉ものは控えた方が本当は良いのだけれど、
西洋のお方ですので… 玄米ごはんだけというわけにもいかないのです。。

タルト生地に粉の1/4強くらいオートミールを入れるのが最近のお気に入り。
オーツにはコレステロール値を下げたり、色々素晴らしい効用があるみたいだし、
何よりサクサク感がおいしい☆

今日のタルトはピサラディエール応用編
アンチョビの代わりにドライトマトにしました
(…ただ単に、アンチョビがなかったの)

ドライトマトは南仏トゥーロン、
オリーブは南仏ニオンスの生協で買ったビオの黒オリーブ
そして、オリーブの木で出来たタルト用のヘラはチュニジア

ドライトマトとヘラは船男ブルトンさんより、
毎年夏にある南仏発チュニジアゴール、ヨットレースのお土産です。

この夏のイベントが詰まったタルト☆

ありがとう


来年はもっとかわいいバブーシュを見つけてきてね。






[PR]
Commented by tomomato at 2014-09-05 06:02
このヘラいいなあ。ブルトンさんはヨットもなさるのね。  美味しそうなキッシュ。 うちの方もはっと気づいたら、普段スイカの様なお腹が、スイカを越えて破裂寸前なので驚いた。どうしよ〜〜〜〜 そのくせチョコレートばっかり食べている〜〜〜〜 
Commented by la_mia_coccolina at 2014-09-05 07:34
poteriさん、こんにちは^^
オリーブの調理器具ってほっこりと温かい感じがして良いですよね。
木の質感もしっとりとしていて。
たくさんの恵みの詰まったタルト、とってもおいしそう♪
生地にオーツを混ぜると良いこといっぱいで嬉しいですね~
Commented by pot-eri at 2014-09-05 15:57
tomoさん、ブルトンさんチョイスのお土産は「えっ、これ?」という様なものも
よくあるのだけれど、このヘラは気に入りました◎
ヨットは男のロマンの様ですよ、私は船酔いしてしまってからあの辛さが
怖くて陸で待つヒトになりました。
これね、卵や乳製品を使わない玉ねぎをよーく炒めたものを下に敷き詰めたピサラディエール
キッシュよりヘルシーでしょ♪
スイカは放っておくとどんどん大きくなるから早めに退治!! 
でも悦びを奪い過ぎるのも可哀想だよね。。
Commented by pot-eri at 2014-09-05 16:04
coccolinaさん、南フランスでもオリーブの木を使ったオブジェをあちこちで
見かけて、ついつい手にとってあのしっとりとした質感を確認したくなります。
夏の思い出タルトはダイエットタルトでもあり、喜んで食べてもらえて
良かったです、オーツlove:-)
Commented by helleboww at 2014-09-05 16:41
そうか、オーツを混ぜるという手があるのねー。家のだんなさん、スイカとは正反対で、やせやせ、消化器官が弱いのだけど、グルテンは身体に悪いからあまりとりたくないと言い出したの。こちらはグルテンは悪者という意識が強いのね。。。そんな記事も雑誌で見かけたし。というわけで、どうやって小麦粉を減らそうかと考えているので、オーツ入りタルト生地やってみようと思いまーす。
Commented by pot-eri at 2014-09-06 01:58
hellebowwさん、こんにちは。
グルテンフリー最近あちこちで目にするようになってきましたね。
私はまだグルテン関連の記事をきちんと読んでいないのですが、
小麦は採り過ぎない方が良い様ですね。
オーツを混ぜる本当に美味しいから試してみてね。
ちなみにオーツ、仏語ではflocon d'avoineでーす(知ってたかな?)
Commented by helleboww at 2014-09-07 16:57
そっか、oatsのフランス語読みでもあるのかと思っていた。そば粉だって、サラセンの粉とかいうものね。。。だんなさんクラスには15人中4人の子がグルテンセンシティヴなんですって。日本人にはピンとこないけど、やっぱり小麦製品を食べ続けていた民族だからなのかな。それとも精製された粉がいけないのかな。小麦もグルテンが強くなるように品種改良されたからかな。わたし、パン屋だったんだけど、ここに来てあまりパンを焼く気持ちがなくなってきているんですよね。
Commented by pot-eri at 2014-09-08 06:14
hellebowwさんにパンとヨガとちゃんと教わりたいです、
私どっちも自己流だから..(ヨガはパリではクラスに通っていたのですが。。)
小麦アレルギーの人がそんなにいるなんて知らなかった、詳しい事情を
知りたくなってきたので又教えてね。精製されたものはどこか極端になってしまっているのでしょうね、
粕を食べよう!??
by pot-eri | 2014-09-05 05:34 | | Comments(8)

懐かしい未来へ... フランス ブルターニュ地方、小さな古い家の修復作業 手さぐりな日々の暮し  *陶のアトリエHP* http://atelieraonoto.web.fc2.com/  


by poteri
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31