南仏 小さな村をぶらぶら flaner dans les petits villages du Sud









e0206902_1101928.jpg







ドローム県での滞在先の近くにはトリニャン、グリニャンという中世の村
がありました。






e0206902_1125247.jpg





e0206902_114535.jpg






鷹巣村のてっぺんにあるグリニャン城は17世紀のフランス貴族、
書簡作家セヴィニエ夫人の娘の嫁ぎ先であり
セヴィニエ夫人も晩年他界する迄の数ヶ月この城に滞在したそうです。
残念ながら閉館間近で城内の見学はできませんでした。





e0206902_1165843.jpg





e0206902_1212844.jpg




昔の洗濯場


トリニャンは昔は養蚕、絹の採取で栄えていた村、
静かな南仏らしい小さな村




e0206902_6445879.jpg






e0206902_6454845.jpg





ニャンニャン♪




e0206902_6464246.jpg





e0206902_6471321.jpg





ここにも昔の洗濯場

村から延びる《絹の道》、
帰りはこの道をゆくと近道の散歩コース、と歩き出したのですが
ブルトンさんに任せきりにしていたら
道をどこかで間違えたらしく延々いくら歩いても着かないっ





e0206902_651853.jpg





e0206902_6513738.jpg




葡萄畑は美しいけれど、クタクタで
ふぇーん と泣きそうになる。。


別の日には、黒オリーヴで有名なニオンスにも行きました。
山をうんと近くに感じてローマ時代の橋の下でピクニックしたり、




e0206902_6533085.jpg




別の村ではフリマ、古物市をのんびり見てまわったり





e0206902_713570.jpg






自由な日々!


ヴァカンス日記はあと2回ほどつづく予定です。
現実ではもう九月、地に足をつけなければっ

[PR]
Commented by oliverlocca at 2014-09-05 04:11
pot-eriさん
お洗濯好きな人が集まっていた場所だったのかな?とか ...
洗濯って、昔はコミュニティの憩いの場所だったものね、日本でも。
この古物市がかなりそそられます♪ 誰かお嫁に来てくれたのかな?
Commented by pot-eri at 2014-09-05 15:39
loccaさん、一つ一つ丁寧にコメントありがとう。
昔の洗濯場、イギリスにもある? フランスでは古い町へ行くとよく見かけます。
古物さん、よその人から見たらガラクタの様なものがいくつか我が家へ
お嫁入り、病気は治らないね。
by pot-eri | 2014-09-01 01:21 | おでかけ | Comments(2)

懐かしい未来へ... フランス ブルターニュ地方、小さな古い家の修復作業 手さぐりな日々の暮し  *陶のアトリエHP* http://atelieraonoto.web.fc2.com/  


by poteri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31