古いものたち ようこそ  bienvenue des vieilleries










e0206902_6564997.jpg







七月最終週、工事中の未来の家のある田舎町で
ブラッドリー=古物市、フリマがありました。
毎年夏のこの時期にあるらしいのですが、昨年は何故だか行きそびれてしまった様で..

この日はお願いしていた他の用事も兼ねてabeilleさんファミリーも来てくれるというので
当日は5時半起床、レンヌ発朝7時半の電車に乗り
霧が深くて真っ白な中、キコキコ自転車で出陣!

8時ちょっと過ぎに駅から町の入り口に着くと、もう道端はスタンドで埋まっているっ!
しかも、かなり大規模
こ、これは…
自転車や荷物を一旦置きに行ってから..などという暇もなくちらちら覗いていると






e0206902_657357.jpg






第一の出合い : 大きな壷二つ。
確か私が持っている卓上ミニサイズのマスタードポットに
同じ刻印が入っていたように思います。





e0206902_6582722.jpg




《D CRESSET PARIS PANTIN》
 
もう一つは更に大きい。



e0206902_6591512.jpg




《5》 ここに惹かれました。 さて、何を入れよう?


同じマダムのスタンドでメタルのコーヒー入れも↓
コーヒー飲まない私ですが。。





e0206902_70797.jpg






第二の出合い : またマスタードポット ↑
これは全く同じものをパリの台所で木さじ立てに使っていて、
丁度、蓋のある粗塩入れを探していたところだったので。





e0206902_705885.jpg





コルクの蓋を開けてみると、破れてはいるもののラベルも健在、
それと1本だけシナモン、
以前の持ち主さんはシナモンスティック入れに使われていたようですね。

もう重くて持てないー、abeilleファミリーさんが着く前に工事現場へ行かなくては
と、もうすぐそこのはずなのに、






e0206902_714523.jpg






第三の出合い : 庭用のバケツ
このてのメタルものは古くても意外と高くて、ずっと探していても
なかなか手を出せずにいたのですが
これは片方に小さな穴が開いていたので、2つセットで微笑みを隠せないお値段に◎

これで草むしりが楽しくなります。


かくして小さな田舎町の入り口から未来の家まで
普段は自転車で3分でたどり着くところ、気づいたら一時間近く経過している!
案の定、abeilleさんファミリーを30分近くお待たせしてしまい…
ごめんねー(冷や汗)
日中はabeilleさんのご主人S氏の補佐として工事現場で作業、
(補佐と言っても、殆ど役立たずでしたが)
お昼は静かな湖(という名の池)の近くでピクニック、


午後もずっと集中して作業をしてくださったS氏、アリガトウ大感謝です。
夕方abeilleさんファミリーを見送って
最後に懲りずにまた町を一周、もう大半のスタンドが片付け始めている中…






e0206902_723837.jpg






第四の出合い :古い白いスープ皿4枚
レンヌ在住のエレガントなマダムのおばあさんの持ち物であったという
刻印の無いこのスープ皿は一旦そこへ戻して、その場を離れてぐるりと町を一周、
頭の中もずっとぐるぐる.. 結局、いただきに戻りました。
後からこのことをabeilleさんに告げると
「えー、あのスープ皿poteriさんのところへお嫁入りしたのー、
私もずーっと悩んで悩んで置いてきたの!素敵だよねぇ」

びっくりです。古い白いスープ皿4枚 というだけで分かってしまうくらい
そう、写真では収めきれない何か不思議なぬくもりと存在感のあるお皿なのです。
abeilleさんも手にしていたとは!

いつか家が出来たあかつきには、このお皿でabeilleさんにスープをお出しましょう
そんな日はいつ来るのかなぁ(遠い目)

出合いあれこれ、とーっても充実した一日でした。





[PR]
Commented by Abeille at 2014-08-07 15:42 x
poteriさん。

そうそう!このお皿~!
フルーツをざっくりと盛ったりしても良さそうだよね。
おうちが出来あがった暁には、スープをご馳走になりに行きます~。

Commented by pot-eri at 2014-08-08 15:38
abeilleさん、
きっとabeilleさんの気がお皿に残っていて、それが私を惹きつけたのかもね。
さぁ、どんなスープにしましょう...。
by pot-eri | 2014-08-05 07:12 | もの | Comments(2)

懐かしい未来へ... フランス ブルターニュ地方、小さな古い家の修復作業 手さぐりな日々の暮し  *陶のアトリエHP* http://atelieraonoto.web.fc2.com/  


by poteri
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31