オペラ座へ Opera Garnier









e0206902_1713930.jpg







オペラ座で観劇
モンテヴェルディの 《ポッペアの戴冠》

ストーリーはあらかじめ読んでいくけれど
字幕を追いかけることはしないので
登場人物が誰が誰なのだかよくわからなくなる。

でも、それでいいのだ。

今宵、音楽と舞台芸術を愉しむ

明日は母到着。

フランスの国鉄のストライキ再開…
明後日のサンマロ行き、何とかして~


[PR]
Commented by la_mia_coccolina at 2014-06-18 22:56
poteriさん、こんにちは^^
夜のオペラ座がとっても素敵~
オペラ座で観劇されたのですね。憧れです♡
内部の見学だけでも感激したのですから、あの場所でバレエやオペラを鑑賞出来たらどんなにか素敵でしょう。
お母様がいらっしゃる頃にはストライキが回避出来ると良いですね。
私も祈っていますね!
Commented by oliverlocca at 2014-06-19 07:05
pot-eriさん
うーん、素敵! うっとりしちゃう建物ね。大昔ちょっとパリで
暮らしてた頃、この辺りでよくフラフラ遊んでいました。
私は確かオペラではなく、バレーを鑑賞したような ...
シャガールの天井画が印象的だったな。 
お母様に会えるの、楽しみね。スト解除になる事、心から祈ってます!
Commented by pot-eri at 2014-07-04 20:16
coccolinaさん、
お返事が遅くなってごめんなさい。
オペラガルニエの雰囲気は何度行っても良いものだな、と思います。
次はkikiちゃんとパパさんと観劇出来ると良いですね。
ストはねー、もう随分前の話ですがサンマロ行きのTGVがレンヌ止まり
になって2時間待ちましたー!
これから少しサンマロやその周辺のこと、アップしますね。
コメントありがとう☆
Commented by pot-eri at 2014-07-04 20:26
loccaさん、コメントの返事が遅くなってごめんなさい。
えっ!? loccaさんパリに住んでいたの? 
ひょっとしたらどこかですれ違っていたかしら?
パリもこの辺りは人と車が多くて、ブルターニュの田舎に慣れた私は
ちょっと前までは普通に、この街ででよく暮らせていたなぁ、と思ってしまいます。
ブルターニュの空気が好きだけど、パリの文化はやっぱり素晴らしい。
母は無事に帰ってゆきました。
コメントどうもありがとう。

by pot-eri | 2014-06-18 17:14 | 巴里.日々 | Comments(4)

懐かしい未来へ... フランス ブルターニュ地方、小さな古い家の修復作業 手さぐりな日々の暮し  *陶のアトリエHP* http://atelieraonoto.web.fc2.com/  


by poteri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31