開かずの小部屋  une petite piece fermee









e0206902_18444497.jpg






職人さんにお願いしていた工事はひとまず終わり、
またコツコツと一人で作業しています。
日本式の2階の ゛開かずの小部屋゛
引越しのダンボールの一部を積み上げていたり、
工事現場で唯一埃まみれにならない一角として確保しておくつもりでいました。

でもこれから一番先に完成させたい地上階のアトリエの壁や天井を
仕上げる前に、その上の階をきれいにしておかなくては…
壁や天井を壊すと、恐ろしいほどの埃や瓦礫が下の階へ降り注いでゆきます、
どう考えても、この小部屋の作業を後回しにすることは出来ない…

と、ブルトンさんに相談もせず、
一人で荷物を全部移動、空になった小部屋の壁剥しをはじめました。
暖炉の面の壁は壁紙をはがしたら比較的きれいで、こわそうか、どうしようか
ちょっと迷っています。
でもきっと全部剥すことになるのかな? (poteri かに座 A型)






e0206902_18453256.jpg





ブルトンさんが忙しすぎて、しばらく瓦礫捨てに行けていないので
地上階はものすごいことになっています。
そして更に、壁はがしをはじめたので膨大な瓦礫袋の山積みになることでしょう。。
工事現場はゴミ捨てに頻繁に行かれないと、
どうにもスッキリしなくて辛いものがあります(ため息)







e0206902_18461248.jpg





パリに戻るブルトンさんのTGVのおやつ用に焼いた
卵、バター、砂糖を使わないココアケーキ。

「ショコラ色なのにショコラの味がしない不思議なケーキ」

ブルトンさんの舌は正直です。
ブラック板チョコが二粒残っていたの刻んで忍ばせたのですけれど。。


[PR]
Commented by tomomato at 2014-04-07 00:29
本と、ゴミ捨てが出来ないとどんどんどんどん荒れて、嫌だよね〜〜〜  家も、一年に3回か四回、何でもゴミを捨てて良い日があるので、それ目指していろいろと貯め込んでます。 家は、ガレキを全てテラスの中に入れたので、 それはすごく助かってる。 あの巨大なテラス(スイミングプール並みの大きさ)一杯にガレキが出たと思うだけでも恐ろしいわ〜〜〜〜 見ない見ない・・・・・   捨てるとしたら何処に捨てるのか? 捨てるだけでも膨大なお金がかかるよね。  この小部屋かわゆいね!  poteriさん、孤独な作業頑張ってね。 
Commented by pot-eri at 2014-04-07 00:45
tomoさん、ほんと、おツウジが出なくて(変な例えで失礼します)
苦しむのってこういう感じなのかも、全て排出出来る日の爽快感が
待ち遠しいです(笑) 
えっ?テラスの下に入ってるの、素晴らしいアイデアですねー

うちの町のはずれにもゴミ処理場があるのだけど、そこは登録して
ゴミ税をはらわなくてはいけないので、車で20分くらいの
プチジャングルの近くのゴミ処理場(ここは無料)までわざわざ運んで行っているのです。 ゴミ税とガソリン代のトータル、そんなに
変わらなかったりして。。。
Commented by tomomato at 2014-04-07 18:40
そうそう、もう一つkumatoさんがやったのは、 ピアッツア(石を敷いてテーブルとか置くとこ)を作る時に良い土を全て掘り出して大きな穴にして、そこにガレキを埋めてた。 あと、 道路から入って坂道になっている一番下のテラス(段々畑?)の、端っこには木が植わっているんだけれど真ん中は通り道で誰も通らないので、 そこも穴を掘って良い土を取り出して移動、 そこにガレキを入れてたよ。その時に大きな木達のすごい根っこがぶち切れて、木が枯れるのでは? と思ったけれど大丈夫だったよ。ガレキの中をきっと、土を探してさらに根っこをはろうとしていると思うとかわいそうだけれど。 poteriさんちも、庭もあわせて考えると、 良い方法があるかも。
Commented by pot-eri at 2014-04-08 05:54
tomoさんありがとうー♪
うちの庭ね、すごく小っちゃいの.. そのうち椅子とテーブルを見つけて..
とピアッツア風にしたい一角(小さい)はあるのだけど。。 すごく良い
アイデアだと思うのだけど、誰が穴掘るのかなぁ??
シャベルカーなんてもちろん無いし~  なるべくゴミは出さないように
したいけれど厳しいなぁ。 でも考えてみるー、ありがとう♪
Commented by oliverlocca at 2014-04-09 05:10
pot-eriさん、ボンソワー♪
一人で作業お疲れ様です。音楽聞きながら作業してるのかな?
今日久しぶりに、Diva(もう古典?)のサントラ聞きました。
やっぱりオペラっていいな♪
アトリエ素敵になりそうね。それにこの小部屋と呼ばれるお部屋。
綺麗に剥がしてpot-eriさん、プロ! 最近ね、イギリスでは
カントリーハウスのインテリアの分厚い雑誌が結構新たに創刊して
るんです。ページをめくりながら、毎日夢みている私デス
(山羊座 A型)
Commented by pot-eri at 2014-04-09 05:38
loccaさん、ディーバは私の好きな映画の5本の指に入ります!
フランス語を勉強するきっかけはこのあたりの映画の影響がかなり
強くて、懐かしいー 良かったよねー。。
もちろんあのミューズの曲、私はサントラは持っていないけれどあの
曲の入ってるCDを買いました(今引越しのダンボールに入ってるので
確認できなくて残念)
残念ながらまだラジオも用意出来てなくて、ブルトンさんは
音楽の環境についてはマメだから(職業柄)気にしてくれてるのだけど
何しろ瓦礫捨てもしてもらえないくらいなので...
でも鳥の声や教会の鐘の音を聞きながら黙々と作業して、
色んなこと考えるのも結構好きです☆

loccaさん、山羊座なのねー、
わたしね、山羊座の人好きです(お世辞でなく)、尊敬してしまう。
なーるほどー♪♪
Commented by ritokotoG at 2014-04-10 15:03
とっても可愛らしい小部屋。
どんどんキレイになって、ますます居心地のよい空間になりそうですね〜

わたしも、山羊座です〜^m^ 
Aがたのかたの、几帳面さにはいつも尊敬です
Commented by pot-eri at 2014-04-11 06:39
コトリさん、
コトリさんも山羊座なのー
あぁ、やっぱり、山羊座の方達は素晴らしい、好きです。

この小部屋の壁はがし、今日も黙々とやっていたのですが
最後は壁もぶち抜いてしまうの。
もう少ししたら、漆喰塗りの長い長いプロジェクトがはじまります。
気長に見守ってね。

コメントありがとう♪
by pot-eri | 2014-04-06 18:47 | 未来の石の家.アトリエ | Comments(8)

懐かしい未来へ... フランス ブルターニュ地方、小さな古い家の修復作業 手さぐりな日々の暮し  *陶のアトリエHP* http://atelieraonoto.web.fc2.com/  


by poteri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31