巴里での日々とロシア文化   la vie parisienne et la culture russe








e0206902_20304873.jpg





3、4日で帰る予定だった巴里滞在がもう少し長引くことになりました。

早くブルターニュに戻りたい、家の作業を進めたい、
という気持ちが強いのですが、

ブルトンさんと一緒に過ごせる時間も大切だし、
友達とも久しぶりに会って話が出来る、

そして、
毎朝蚤の市を覗きに行ける!

と、巴里での時を大切にすることにしました。



* * *



チェロの新しい課題曲は、
KHATCHATURIAN  ハチャトゥリアン、20世紀初頭のロシアの作曲家です。
ロシアの曲を練習するのはこれで2回目なのですが、

ロシアっぽい音色、音と音の独特のつなぎ方って
シンプル嗜好の私とはすごくかけ離れていて戸惑う場面もちらほら、
でも自分に無いものに取り組むというのも楽しい、
新しい発見があります。

ウクライナは大変なことになってしまっているし、
オリンピックには全く興味の無かった私、
何かロシア文化に触れよう、と
昔読みかけてお蔵入りしていたドストエフスキーの『白痴』
引越しのダンボールの中からごそごそ出してみました。


読書はそれなりに進んでいますが、
やっぱりロシアと私って接点見当たらないなぁ、と思う今日この頃です。。

[PR]
Commented by はらまき at 2014-03-04 00:59 x
ハチャトゥリアン→「剣の舞」小5の音楽会、クラスでやった。
 
6年ほど前に新訳刊行の際に買った「カラマーゾフの兄弟」文庫4巻。
何度も挫折してその都度1巻の最初から読み直し、全然進まず。
敗因のひとつは、人名が長すぎる!!
読破するのが人生の目標。
奥が深すぎるロシア文学&文化。
Commented by pot-eri at 2014-03-04 04:56
はらまきちゃん、
小5でハチャトゥリアン~ 楽器は何の担当だったの? ピアニカ?
カラマーゾフ、4巻買ったのねー 人名長すぎるのは同感です、
将軍とかいっぱい出てきて誰が誰だかわからなくなっちゃう、
登場人物のメモ帳用意しようかな、って思ってます。
カラマーゾフ終わったら、白痴貸してあげるよー♪
Commented by コトリ at 2014-03-04 19:50 x
こんばんは〜。
こうしてコメント残せるようになって嬉しいですっ。
アレックスカーさんのことも★

わたしも、今年こそ、カラマーゾフ、また最初から読もうと思って本棚から取り出したものの進まず、はや3月。
テレビもネットもない我が家は、ソチオリンピックのソチは、途中まで冬って意味かと思ってたくらい。
ロシアには、同じく、設定がない、みたいです。

ついしん、お気に入り登録してもいいですか?
Commented by コトリ at 2014-03-04 19:52 x
たひたびすみません。
うわーん、設定じゃない、接点です。。。
Commented by pot-eri at 2014-03-05 05:30
コトリさん coucou!
みんな一応ロシア文化にトライしてるのねー、そして保留..
あー 安心したぁ(笑) 私もソチのこと何にも知らないですー
うちもテレビ無いし、ネットもこの一年無線でずっと過ごしてるの、
仲間だぁー うれしい☆

お気に入り登録、光栄です、ありがとう♪
by pot-eri | 2014-03-03 20:37 | 巴里.日々 | Comments(5)

懐かしい未来へ... フランス ブルターニュ地方、小さな古い家の修復作業 手さぐりな日々の暮し  *陶のアトリエHP* http://atelieraonoto.web.fc2.com/  


by poteri
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30