ステーショナリー2014  les fournitures de bureau 2014









e0206902_20142567.jpg







新しい年の新しいダイアリー

今は仕事もしていないし、今年はスケジュール帳はいらないかな?
とも思いましたが、毎年新調するMOLESKINE


消費文明、使い捨て文化にとてもアンチパシーを感じる今日この頃、
おいしいモチモチ玄米を食べたいがために買ったドイツ某メーカーの圧力鍋も
ほぼ一年でだめになるパッキンを毎年買い換える、ということに
疑問を感じはじめ、(パッキンは10ユーロくらいなのですけれどね。)
昨年からココット鍋で炊くことにしました。
そんなことくらいで圧力鍋がお蔵入りになるほうがもったいない、という
考えもあるかもしれませんが、
今のところココット鍋で軽い感じに炊きあがる玄米が気に入っているので
パッキンは買い換えずにいます。


それでですね、手帳も他に解決策は無いものか、としばらく考えていたのですが、
MOLESKINEの機能性と歴史ストーリーが好きというのもあり、
巴里を経つ前日にやっぱり買いました。
ただ今年は日々の書き込み欄が多いタイプではなく、
スケジュール欄は小さくて、自由のページが多いものにしました。
だってブルターニュにいる間は、゛○月△日×時 職人さんとランデヴー゛
そんなのがちょこっとあるくらいだと思うので。。


少し前に、気に入って使っていたボールペンはインクが無くなってしまい、
シャープペンシルは壊れてしまい、非常に困っていて
「パリへ行ったらシャーペンとボールペンを買おう!」 と心に決めていました。
(ブルターニュにもボールペンとシャーペンは売っているのですけれどね。)

持ち手が三面、トライアングルになっていたドイツ製のボールペンは
非常になめらかで書きやすくて気に入っていたので同じものを探しに行ったら
黒インクのものだけ品切れ。

仕方無いのでシャーペンだけ買って帰ろうかな、と思っていると
ミニサイズで書きやすいボールペンを見つけました。
しかもこれはインクは入れ替え出来る様なので尚良し◎

日本のDELFONICSという文具用品店のものです。
(ご存知の方が多いと思いますが念のため、ルーヴル美術館の硝子のピラミッドの地下に入っています。)






e0206902_20151678.jpg




他に新調したものはありませんが、
これで気持ちがキリリ、リフレッシュしています。



[PR]
Commented by paprica at 2014-01-05 02:45 x
pot-eriさん、あけましておめでとうございます☆
大きなことをがらりと変えてしまう力はなくても、pot-eriさんの様に身近な生活の中でものを大切にしてみることならできるなぁ、と改めて実感。…だって、「圧力鍋ほしいなぁ」ってちょっと思ってたトコロだったから〜(笑)

モレスキンの黒い手帖!去年一年は私もコレでした〜。私のは中が真っ白で千も何もないものでした。プラス、小さなサイズの真っ白手帳も持ち歩いていて、黒い方は半分しか使わなかったので今年も使えそう♪ でも、普段の日づけ付きのものは新調したのです。うふふ。また紹介しまーす。使いやすいステーショナリーを見つけると、ほくほくした気分になりますよねっ。pot-eriさんのモレスキンが楽しい出来事や発見で埋まりますように☆
今年もどうぞよろしくね☆
Commented by pot-eri at 2014-01-05 03:08
papricaさん、あけましておめでとうございます。
こちらこそ今年もどうぞよろしくお願いします♪

papricaさんもMOLESKIN派なのですね、そうか、無地のものを
使うという手がありましたね。 そういえば昔日本にいた頃、
お気に入りの無地の手帳に数字のハンコで日付を打って、一年の
スケジュール帳作ってました、みんなに驚かれてたけど。。笑

圧力鍋はね、使い道次第だと思います、私は玄米のためだけだったので.. パッキンの問題もブランドによって違うのかもしれません。
私のは吟味して信頼して購入を決めた独のF社の片手鍋タイプで
使い勝手と玄米の炊きあがりは満足でした。
(西欧人のブルトンさんにはモチモチはいまひとつだったみたい)

papricaさんのリンクいただきますね、 
新しい年がpapricaさん家族にとってキラキラ楽しいことでいっぱいで
ありますように。
Commented by oliverlocca at 2014-01-08 07:55
pot-eriさん
私もMoleskin大好き:) 無地が格好良いけど、グリット入りも
便利なので、いつも両方愛用してます。
ボールペンやシャーペンも大切よね。ボールペンはイタリア製の
綺麗な寄せ木細工のものを使っていたんだけど、壊れちゃったの。
確かそれも三角形だったような。。。 
シャーペンは、Staedtler Graphiteの2.0mmを愛用してます。
DELFONICSは、日本にいる時よく使ってましたヨ。パリにも
あるんですね。 pot-eriさんもノート狂かな?私もう20年以上も
前にロンドンで買い込んだすごい数の黒表紙のノート、未だに
真っ白のままで何冊も引っ越しの度に、連れ歩いてます。
今年もお互い、実り多い一年にしたいですね♪
Commented by pot-eri at 2014-01-09 04:50
loccaさんもMOLESKINE!!
お気に入りのものが壊れてしまうと寂しいね、イタリーの寄せ木細工さんまた出合えますように。
DELFONICSは2~3年前にパリに出来て、私はそれまで
知らなかったのです。 残念、私はノート狂ではありませんでした(笑)
うちにあるのは日本に行った時に無印でまとめ買いしたノートくらい!

ほんとう、より一層キラキラ素敵な年にしましょうね☆
by pot-eri | 2014-01-04 20:16 | もの | Comments(4)

懐かしい未来へ... フランス ブルターニュ地方、小さな古い家の修復作業 手さぐりな日々の暮し  *陶のアトリエHP* http://atelieraonoto.web.fc2.com/  


by poteri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31