フランスの朝食  le petit-dejeuner francais









e0206902_22335956.jpg







「朝食がとってもお粗末だったのよ、毎朝」

先月来仏した母達が前半のツアー旅行を終えた後の感想。

よく聞いてみると、ハムやソーセージどころか、卵もサラダもなくて
パンとコーヒー、ジャムだけだった…  そう。


そうなのですよ、
それがフランスの朝食なのですー、
クロワッサンだって普段の朝食に食べるフランス人は極わずかなはず。


今朝のテーブル、ブルトンさん作のりんごのコンポート、
MさんとJC氏作のノルマンディーの田舎のプラムのジャム、
南仏の副村長さんの栗の木のはちみつ、

それぞれの甘さが、それぞれ作り手を思わせて
味覚と記憶、想像力がつながる

楽しい、しあわせな朝


ありがとう




[PR]
Commented by astro_terria at 2013-12-18 23:44
初めてフランスに行った時、私も朝ご飯に驚きました 笑。
パンにジャムとバター、それに珈琲か紅茶。
今ではそんな朝ご飯に納得しています。
りんごのコンポートもプラムのジャムも蜂蜜もおいしそう。
手作りはいいですね。
Commented by pot-eri at 2013-12-19 04:48
きーさん、そうですよねー慣れないとバランス悪い感じ、
でも今では元旦の朝もこんな朝食です。。(ちょっとさみしい。)

手作りのジャムやコンポートは美味しいけれど、うちは作っても作って
もすぐ無くなっちゃうんです、保存食にならないー

今夜はきーさんのファラフェルですー!
Commented by oliverlocca at 2013-12-20 19:42
pot-eriさん
ボンジュール:)朝ご飯、うちはクリスと一緒に食べる時は
全く一緒。パン、バター、そしてジャム又はハチミツです。
パンはね、いつもイングリッシュマフィンよ。
たまにクロワッサンだったりすると、とってもゴージャスな
気持ちになる:)
Commented at 2013-12-20 19:50
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pot-eri at 2013-12-20 22:28
loccaさん、イギリスの日とは毎朝イングリッシュマフィンなのですね、
もう何十年も食べてないから(日本に居た時以来)
食べたくなってきちゃった、イングリッシュマフィンはふつうの
パン屋さんで買えるの?

わたしも鍵コメしますー。
Commented by oliverlocca at 2013-12-22 01:26
pot-eriさん
実はカーディフって、まともなパン屋さんがないのよー。
フランスでは考えられないでしょ? まあまあのパンは、
せいぜいスーパーの中のベーカリー。トーストするサンドイッチや
パニーニ系は結構美味しいのあるけど、パニーニは元々イタリアン
だものね。せめて、ロンドンには沢山あるPAULが来てくれたら
本当に万々歳よ!

鍵コメありがとう♡ 私もpot-eriさんに出会えてとても
嬉しいです:)これからも宜しくね♪
Commented by pot-eri at 2013-12-26 01:44
loccaさんのお家にはクリスベーカリーがあるから
いいじゃないー! あt、パティスリークリスも素敵ですね☆
by pot-eri | 2013-12-18 22:37 | 巴里.日々 | Comments(7)

懐かしい未来へ... フランス ブルターニュ地方、小さな古い家の修復作業 手さぐりな日々の暮し  *陶のアトリエHP* http://atelieraonoto.web.fc2.com/  


by poteri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31