パイナップルセージ la sauge ananas









e0206902_7225171.jpg






「冬」 と呼ぶのはもう少し先でいいかな、と思ってしまうここ数日
十分耐えられる寒さ、空気が乾燥していて気持ちいい、
好天気の続いているブルターニュです。


これはね、パイナップルセージ といいます。
こちらのブログ→☆ で初めてその名前を知って気になっていたら
私の目の前に現れました。






e0206902_7234810.jpg






「それね、ソージュアナナスだよ」 マルシェの苗木やのおじさん

「ソージュ=セージ、アナナス=パイナップル!!」←完全ノックアウトの私

「葉っぱをね、こするとほらっ パイナップルの香り」

(知ってるーと思ったけど、ふむふむと一応聞いてみる)

「花もね、ほらっ 甘くておいしいよ」

(えー、それは知らなかった)


メキシコが原産のパイナップルセージは、
零下では凍死してしまったりするそうなので
春を待って未来の裏庭に植えようと思います。





e0206902_7242320.jpg






葉は一晩水に漬けるとパイナップルの香りの水が出来るそうなので
これも来年の夏の楽しみにしています。
(今はパイナップルウォーターという気分でないので。。)

お花はノエルまでもってくれたら、サラダやデザートに使いたいなぁ。。

[PR]
by pot-eri | 2013-12-06 07:24 | 植物.ハーブ | Comments(0)

懐かしい未来へ... フランス ブルターニュ地方、小さな古い家の修復作業 手さぐりな日々の暮し  *陶のアトリエHP* http://atelieraonoto.web.fc2.com/  


by poteri
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31