キノコ キノコ キノコ! des champignons!





週末にブルターニュへ戻ってきましたが、
今さらながら巴里でのきのこ狩りの話し。


* * *


「poteriさん巴里に戻ってきているなら一緒に森へきのこ狩りに行きませんか?」
とSさんに声を掛けていただきました。
巴里へ戻って車と人の量に疲れ気味、
一人でヴァンセンヌの森にでも行こうかな? と思っていた矢先の嬉しいお誘い。


サンラザール駅で女子二人、待ち合わせ。
平日の午前中、籠を下げたきのこ狩りスタイルの人は他には見かけませんでした。
もちろんお弁当持参です◎




e0206902_23533272.jpg




e0206902_055736.jpg



知らぬ間に改装工事が終わってびっくりのサンラザール駅。
新しい部分も古い駅舎とマッチしてなかなかだと思います。



e0206902_23553391.jpg



森へ着くと早々に 「あっ、これセップ」と穏やかな声でSさん。
(セップ=ポルチーニ)ほんとー セップの香り!



e0206902_2352823.jpg




そんなに真剣に探していなかったのに、立て続けにセップ二つと遭遇してしまいました。
幸先いいなー、と思ったらそれからはなかなか出会えず…
森の中では何組かシックなきのこ狩りスタイル(籠、長靴、杖)の人たちと
すれ違ったので、どうやら一足遅かった様です。




e0206902_2356965.jpg



すっかり秋な森~!

きのこは色々生えているけれど。。。



e0206902_23571254.jpg




e0206902_23584342.jpg




e0206902_23591533.jpg




e0206902_00646.jpg




e0206902_23575713.jpg




e0206902_010403.jpg




後半、少し場所を移動してみると今度はpoteriさんセップ発見!
その近くで更に二つ!



e0206902_015179.jpg



5時間ほどマイナスイオンの中でのんびり過ごし帰路へ、
Sさんの知っているパリの薬局できのこ鑑定をしてもらいました。
フランスの薬剤師さん達は学校できのこの事を学ぶ様なのですが
都会の薬局では実践する機会もなく知らない人が殆ど…



e0206902_023897.jpg



自らきのこ狩りに行く薬剤師さんのいる薬局だったのですが
あいにく彼はお休み、同僚のお姉さん薬剤師さんが親切に一生懸命
ネットのきのこ鑑定ページとにらめっこ、かなり真剣にきのこをひっくり返して
みたり…「間違えるわけにはいきませんからね」と。

脚の太いセップは分かりやすい様ですが、念のためにと採ってきた小ぶりのきのこ、
「これも大丈夫、食べられます、あー私も貴女達と一緒に食べたいわぁー」
と、とても親切な薬剤師さんでした。きのこ鑑定は無料なのにね。
小ぶりのきのこはボレというポピュラーな食用きのこでした。

それでですね、どうやっていただいたかと言いますと
やはり直球、フレッシュきのこのパスタ!
二晩続けて、とろける様なきのこ、たまりません◎

美味しいきのこ料理はもうすぐsさんが紹介してくれるはずです☆


きのこ狩り、また行きたくてブルターニュでうずうずしている今日この頃です。


[PR]
Commented by oliverlocca at 2013-10-09 01:02
pot-eriさん
Ça va? キノコ刈り、ファッションまでエンジョイして、
楽しそうで良かったですね。
記事を読みながら、キノコ鑑定はどうするのかな?って
思ってたんですが、薬剤師さんに頼めるんですね。
ビックリです。便利ですね。
うちは最近、キノコと栗のリゾットにはまってます。
ブルターニュで買って来たプリンプリンに太ったニンニク、
まだ使っているんです。すごく美味しいニンニク:)
Commented by pot-eri at 2013-10-09 16:23
loccaさんのところもキノコと栗、すっかり秋の味覚ですね。
今回学んだのはきのこ狩りには長靴!
次回からこれでバッチリでしょう(笑)
ブルターニュからニンニク持ち帰ったの!? 次回はぜひ玉ねぎを、
ブルターニュ産のピンクの玉ねぎは有名な様ですよ。。
Commented by oliverlocca at 2013-10-10 06:06
pot-eriさん、再び私 ...:)
偶然昨日、初めて店頭でピンクタマネギというのを見つけて
買ってみた所。ブルターニュ産ではなく英国産だったけど、
これも又偶然、その名もロザンナピンク!! チューリッヒの友達と
同じ名前。
ところで、このピンクタマネギ、柔らかくてとても美味しかったです。
次回はきっとブルターニュで、お土産に買って帰ります ♪
情報、ありがとう:)
Commented by pot-eri at 2013-10-10 15:58
loccaさん、
こういうシンクロ大好きです(最近富に増えてきているように思います)
ブルターニュのピンク玉ねぎはRoscoffというところのが昔から
有名な様です。
《oignon rosé de Roscoff》 というのきっとマルシェですぐ見つかるはず!来夏ね。
Commented by oliverlocca at 2013-10-10 16:24
pot-eriさん、再々ワシじゃ ...
又シンクロなんです。お土産のニンニク、実はRoscoffで、
買ったの。イギリスに戻る船がRoscoffから出ているので...
ピンク玉ネギと、ブルゴーニュ産の蜂蜜(今度こそ!)は
来夏の楽しみ♪
Commented by pot-eri at 2013-10-10 20:03
Roscoffから船が出るのですね、知りませんでした。
お土産やさんで玉ねぎ売ってたりして。。
はちみつはブルゴーニュ産以外にも美味しいものが沢山ありますよ。
loccaさん達はキャラメル風なのがお好きなのですよね、
もしそんなハチミツと出会えたらお知らせしますね♪
Commented by tomomato at 2013-10-11 18:54
パリ郊外でもポルチーニがとれるのですね! ここの所の雨続きで、やっとkumatoさんも沢山ポルチーニがとれた! と大喜びでした。ポルチーニの裏技知ってます? 半分ドライにして食べると最高なのですよ。 あのポルチの風味と、食感が最大限に生かされておいしいのです。 私とkumatoさんが発見した!? 裏技です。
Commented by pot-eri at 2013-10-12 03:24
tomomatoさんのお家の辺りならさぞかし新鮮、無公害のおいしい
ポルチーニが沢山採れるでしょうねー、いいな(ゴクリ)
裏技ありがとう、またポルチッチと出会えた暁にはぜひ試してみたいです。
パリのマルシェではkg40ユーロくらいするそうですよー
買えなーい!!
by pot-eri | 2013-10-09 00:14 | おでかけ | Comments(8)

懐かしい未来へ... フランス ブルターニュ地方、小さな古い家の修復作業 手さぐりな日々の暮し  *陶のアトリエHP* http://atelieraonoto.web.fc2.com/  


by poteri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31