作戦会議    la reunion







e0206902_19324261.jpg





こちら七曲署。
月曜の夕方に待ちに待った七曲署の大切な会議がありました。

ゴリさん、長さん、山さんの初顔合わせ、
若くてやる気満々お日様みたいにカラッと明るい屋根の職人ゴリさん、
一番年長、梁職人(大工と呼ぶの?)長さん、
そして、冷静で口数少ないけれど一番信頼出来る古い家の修復に
情熱を傾ける山さん  です。

本当は、大工さんは古い家の修復専門でエコロジストな
゛殿下゛に心を寄せていたのですが、
見積もりが殿下と長さんでは6~7倍もの差がありまして、
残念ながら殿下さんサヨナラ~(涙)、 
いつかお金持ちになってお城の修復でもする時にはお願いしたいです。

工事の日取りも決まってきました。
10月末から山さんが北側の壁の湿気対策(外から穴を掘って何か埋める)と、
この家の最大の問題のひびと動き出している壁の一部を一度崩し、石を重ね直します。
(上の階段の写真、光が入ってきているのは窓ではなくひびと穴なのです!)
これを発見してからというもの、この家はいつ崩れるのか? と胃がキリキリ、
頭は重く、現場を見る度にクラクラ…気分が悪くなっていた私です。

200% 信頼出来る山さんの登場で私もブルトンさんも安心しています。

山さんの工事が3週間、それから長さん、ゴリさん、と続き
なんとか年内には必要最小限の工事は終わる予定です。
(家の中の壁とか、ドアとか窓とか、電気、水まわり、そういうのは
まだまだこれからですのでね、この階段も一部崩れてるし… 少―しずつ、少しずつ。。)


七曲署の会議が終わり、二ヶ月ぶりにパリへ戻ってきました。
ココちゃん、しばしお庭の無い暮らし我慢してね。




e0206902_19344714.jpg





e0206902_19342083.jpg





ようやく動きだすー。




[PR]
Commented by oliverlocca at 2013-09-25 20:12
pot-eriさん、ancien futureが七曲署会議の議事録も果たすのね:)
pot-eriさんとブルトンさんのブルターニュの家造り、
私は宇宙を感じるの。ウェールズから皆で応援しています!
PS. 秋のParisの様子も聞いてみたいな〜:)
Commented by pot-eri at 2013-09-26 03:47
loccaさん、
宇宙を感じてくれるのですね、ありがとう。
ウェールズから皆で応援してくれてるのも嬉しいです。
気長ーに見守ってくださいね。
パリはね、今のところ人と車がいっぱいで戸惑っている私です。。
by pot-eri | 2013-09-24 19:36 | 未来の石の家.アトリエ | Comments(2)

懐かしい未来へ... フランス ブルターニュ地方、小さな古い家の修復作業 手さぐりな日々の暮し  *陶のアトリエHP* http://atelieraonoto.web.fc2.com/  


by poteri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30