土曜の朝、クレマチス samedi matin, la clematite







e0206902_1624048.jpg



リアルタイムの写真がなくてごめんなさい。
(写真はうちのお姫様ソンブルイユ)


土曜の朝、レンヌの大きいマルシェへ、
野菜の買いだしを済ませた後は、八月にチェックしていた薔薇の鉢植え、
涼しくなるのを待っていたのと、その素敵な薔薇は南の直射日光に弱いそうで
東側の土の準備をしていました。
まだまだ荒れた土地なので、ゴミ拾いとか大きな木の株の根っこ抜きとか。。。
ようやく迎える準備が整ったので行ってみたら、その子はもう居なかった...
「また持ってくるよ」 と言ってくれたけれど。

そうして色々植木を見ていて、ぐぐっと引き寄せられたクレマチス
仏語ではクレマチットと呼ぶ、かわいい。
グリーンがかった白の幾重にも花弁の重なるうつくしいつる花
葉っぱもふさふさ生い茂ってくれるそうなのでとても楽しみ。
家までの道程、幾人もの人が 「トレボー」 とても美しいわね、と話しかけてくれた。
自分の子供を褒められる親の気持ちってこんななのかしら? 嬉しくなる。

うちに帰って調べてみるとクレマチスの品種の多いこと...
何でもクレマチスは《つる花の女王》と呼ばれているそうで
我が家へお嫁入りした子は《白万重》という名の様です、素敵な名前。

自分でもはっと後から気づくのですが、
私の花選び(好み)は無意識のうちにアジア由来のものが多いみたい

薔薇もダマス系のゴージャス~ というのは何だか私らしくなくて自分の庭にはしっくりこない。

ハーブの鉢植えもいくつか買って、少ーしずつ『庭』と呼べる様なところへ...
少しずつ、すこしずつ。。。


いつもブログを読んでくれてどうもありがとう◎

[PR]
by pot-eri | 2013-09-15 16:25 | ブルターニュ.日々 | Comments(0)

懐かしい未来へ... フランス ブルターニュ地方、小さな古い家の修復作業 手さぐりな日々の暮し  *陶のアトリエHP* http://atelieraonoto.web.fc2.com/  


by poteri
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31