にがうり le concombre amer







e0206902_71736100.jpg






生まれて初めて食べた野菜は、
そう、ゴーヤでした。

マルシェで見つけてすぐに分かったけれど
はやる気持ちをおさえて、ゴクリ、

「この野菜何ですか?」と尋ねてみると
 
「コンコンブルアメール」 コンコンブル=キュウリ、アメール=苦い

あーやっぱりー!! 「ゴーヤ?」って聞き返したら
仏人のマダムはキョトンとしていました。
ゴーヤって何語なのでしょうね? 沖縄の方言?

「苦いけど、ベトナム人は大好きな野菜よ。皮は剥かないでね食べるの、
あっ貴女はきっと知っているわね。。」

ありがとう、ゴーヤを有機栽培してくれたマダム◎

それでですね、どうやって喰したかというと、それはもちろん
ずっと憧れていたゴーヤチャンプルっ!!

ネットでレシピを検索してみましたが、私はお肉を食べないので
ベジなゴーヤチャンプル、



e0206902_724494.jpg



豆腐とゴーヤ、残っていた人参と、胡麻油で炒めてシンプルに塩味で作りました。
沖縄では島豆腐というのを使う様ですが、水切りしなくてよい
どっしりタイプの島豆腐、ひょっとするとこちらのビオ豆腐と似ているのかも?

玄米ごはんとゴーヤチャンプル、おいしいー
ゴーヤの苦味としゃりしゃり、たまらないー


それから数日後、別のマルシェでアジア人の売ってるゴーヤを見つけました。
1本はゴーヤチャンプル、もう1本はお米のサラダに小さく切って入れてみました。


e0206902_7183959.jpg




ゴーヤチャンプルほどゴーヤの良さが活かされなくてちょっともったいない感じ。
ゴーヤはビオのマダムのゴーヤの方がみずみずしくて美味しかったです。

この夏の大発見、ゴーヤレポートでした。


*        *        *

2013夏にはじまったこともうひとつ、
自家製パンは週に2度くらいのペースで焼いてます。




e0206902_7202521.jpg




ずっとスペルト麦のパンです、少し全粒粉の小麦粉を混ぜてみたり、
寝かせる時間、捏ね方、焼く温度、色々ちょっとずつ変えて研究中ー。
気泡の入り方が変わってきたり、クープはまだまだヘタっぴですが
あれから一度もパンは買わない暮らし実践中!
もう少ししたらプチジャングルの胡桃でクルミパンが焼けるかなー。。



[PR]
Commented by はらまき at 2013-09-14 00:50 x
クイズは正解ですね。
キュウリと同様、そちらのゴーヤは色白ですね。
薄切りにして、ちょっと塩で揉んで少し水分絞って
鰹節&醤油のお浸しも美味しいですよ。
Commented by pot-eri at 2013-09-14 02:02
そうなの、色白のところがちょっと気になったのですが
お味は美味しかったです。(本場のゴーヤは知らないのだけれど)
それ、美味しそう、来年の夏やってみます!
by pot-eri | 2013-09-10 07:21 | ブルターニュ.日々 | Comments(2)

懐かしい未来へ... フランス ブルターニュ地方、小さな古い家の修復作業 手さぐりな日々の暮し  *陶のアトリエHP* http://atelieraonoto.web.fc2.com/  


by poteri
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31