古い梁 les poutres anciens







e0206902_18495617.jpg




工事現場の未来のアトリエ&家のある
大きな村
でも
夏のヴァカンスシーズンはイギリス人やオランダ人の観光客を結構見かけます。
お城しかないこの村で退屈してないかしら?可哀想に..と心配になってしまう。

実はまだお城を訪ねたことのない私、
いつか時間のある時に.. と自転車で通る度に覗く広い敷地の静寂なお庭。





e0206902_1851936.jpg





週末にabeilleさんご夫婦が家の様子を見に来てくださり、
修復工事のアドバイスをしていただきました。
防音、断熱を重視するブルトンさんは天井剥がしに反対だったのですが
それらは上の階から処置した方が良い、ということが分かり
ようやく天井剥がし禁止令が解けました。

梁、出すぞー!!


少しずつ、少しずつ。。
石膏板と細かい釘で打ち付けられた細い木の板を゛クレ.ド.ビッシュ 小鹿の脚゛
という名の金属の棒(重~い)で剥がしてゆきます。
黒い綿菓子みたいな蜘蛛の巣がいっぱい。
石膏板を取り付ける高さ調整に大小、色んな厚みの板が古い釘で頑丈に梁に打ち付けられているので、それをはずすのが一苦労です。
小鹿ちゃんの様な私が(えっ!??)一人で作業しているのですから。。



e0206902_18521485.jpg


少しずつお掃除して、梁が見えてくると嬉しい。



e0206902_18525530.jpg


奥の白い部分が石膏板、これから剥がします
(縦にぶら下がってるのは古い蛍光灯、これ外すのも一苦労。)



こういうことを書くと日本の年老いた両親をまたまた心配させてしまいますが、
一度は小鹿の脚が軽くゴ~ンと指に当ったら青く腫れ上がってきてしまったり、
重い板を剥がすのに梯子から危うく落っこちそうになったり、、、

大丈夫― 十分気をつけますからねー お父さん、お母さん。

気をつけなくてはいけないのは、手首。
夢中になって作業していると手首にかなり負担がかかっているようで、
このところ軽い痛みを感じてきたので、毎晩マッサージしています。
ラベンダーの精油をスイートアーモンドオイルで薄めたものでやさしく
マッサージします。
ラベンダーの消炎効果鎮痛効果が皮膚から浸透してゆき、翌朝には痛みも消えています。
からだはひとつしかないから、大切にしないとね。


* * *


未来の家の近所にブロカントがあるのですが、
店先に並んでいてずっと気になっていた水差し、
ついに我が家へお嫁入りしました。



e0206902_18571851.jpg



ようこそ◎
土地が変わっても、私の病気は変わらない様です。。。



e0206902_18575981.jpg



壁紙を剥がしただけのこの壁、このまま残すかどうかは ? ですが
結構気に入っています。
古い時代を経たものに心の琴線が響く。。。



[PR]
Commented by paprica at 2013-08-27 22:56 x
すごい。こういう作業を一人ではしごに登ってやってのけてしまうなんて!これって、マッチョな男の仕事だよ〜! 素晴らしいです。
少しずつ梁が見えてきて、夢中になってしまう気持ちはなんとなくわかります♪ ラベンダーオイルに消炎効果があるの、初めて知りました。覚えておきます♪

古い壁と古い水差し。それだけで絵になりますね。それにしてもなんてきれいな水差し。ラインがすごくきれい☆
Commented by pot-eri at 2013-08-28 04:39
papricaさん、マッチョなpoteriがんばってます!(笑)
ラベンダーオイルはとっても効果がありますが、papricaさんに言われて確認してみたら、消炎ではなくて鎮静作用でした。(あしからず)
肩こり、腰痛、筋肉痛の緩和にも効果があります。
心身共に安らぐのでおすすめですー!
Commented by tomomato at 2013-09-01 23:02
マッチョなpoteriさん、 橋が出て来ましたね〜〜〜 水差し、私もにたようなのをブロカントで見つけましたよ!^ー^ 旦那様は梁よりも石工ボードの方が良かったの??? 断熱は、天井の上にすれば大丈夫。 天井高くなった分、 暖めるののには時間かかるけれど、 数十センチ、違わないでしょう〜〜
Commented by pot-eri at 2013-09-02 04:39
tomomatoさん、やっと梁が出ましたー、でもこれから無数に残る古い釘抜いて、金ブラシをかけて... 少しずつ頑張りますー!
あんなに反対して禁止令を出したブルトンさんも
「あっやっぱりこの方がいいねー」なんて言っちゃって、梁で頭叩きたくなりました!
断熱はうちも天然素材を使いたいと思ってます。
kumatoさんの汗と涙の結晶の断熱材のゆくえ、楽しみにしてますー
by pot-eri | 2013-08-26 19:02 | 未来の石の家.アトリエ | Comments(4)

懐かしい未来へ... フランス ブルターニュ地方、小さな古い家の修復作業 手さぐりな日々の暮し  *陶のアトリエHP* http://atelieraonoto.web.fc2.com/  


by poteri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31