慎ましい暮らし l'art de vivre modere







e0206902_1882580.jpg





慎ましく暮らされていたと思われるお義母さんの家には
古いものが今もふつうに使われていたりします。
古い布に弱いわたしが、蚤の市やブロカントで見つけると胸が高鳴るような
昔のリネンやコットンの白いシーツなども沢山あって
織りのしっかりした昔の布はほころびも丁寧に直され、
更には布巾に様変わりされていたりします。

洗濯をする度に私が好んで使う木の洗濯ばさみ。

日本へ帰った時に買ってきた10★円ショップのものは
すぐにバネの部分と木がバラバラにはずれてしまう
見かけだけの安っぽいつくりにがっかりしていましたが。。。
(10★円ショップで買う私が悪い)

この丈夫なつくりの洗濯ばさみ、
手にした時の木のぬくもりといい安心して使える
昔のものづくりの在り方ににあらためて敬意を示します。




e0206902_189783.jpg

薔薇の花びらは五日くらいかけてカラカラ、ドライになりました。
黄色くなってしまったB級品(?)はポプリとして
香りはちょっと弱いので、エッセンシャルオイルを数滴たらして
洗面所など、部屋の隅に置いています。
ローズのエッセンシャルオイルはとても高値なので、
薔薇に近い香りのゼラニウムの精油がお奨めです。
心を落ち着ける香りには防虫効果もあるので尚良し◎

残りの花びらは、食用にはちょっと怖いので
お風呂に浮かべたり、フェイシャルスチームや手、足の部分浴に。
最後に花びらで肌をやさしくこするとピカピカになるのですよ。

その後はコンポストへ、晴れてコンポストが出来たら
薔薇の足元へ返してあげましょうか。。





e0206902_1893970.jpg



最近マイブームのおやつ、 オートミール入りパンケーキ。
ハチミツをたらしていただきます。


陶芸の出来ない日々が半年になり、辛いです。
手持ち無沙汰なこころを、針仕事でまぎらわす、


e0206902_1813388.jpg



地味な仕上がりのこれは、先日レンヌのブロカントで出会いお持ち帰りしたティーポットの
持ち手が熱くなってしまうので、ミトンのつもりが、、、
ちょいやり過ぎてしまいました。 


[PR]
Commented by oliverlocca at 2013-06-26 23:37
こんにちは、初めまして。loccaと言います。
先日偶然にブログを拝見して、一目惚れしてしまいました。
そのあと、ちょろちょろとお邪魔させて頂いてました♪
写真と文を通して、憧れの地に住んでいらっしゃる毎日、
ブルトンさんの演奏する音色はどんな風なのかな?とか
ココちゃんは、どんな風に喋るのかな?とか、薔薇の香りとか
色々な事、勝手に想像を膨らませながら楽しませてもらっちゃってます♪
素敵なライフスタイルはワクワクドキドキするのに、
自然と優しい気持ちにさせてくれます。
ブルターニュの家の修復、応援しています!
また、遊びに来させて下さい:)
Commented by pot-eri at 2013-06-27 21:04
loccaさん、こんにちは、はじめまして。
コメントとっても嬉しいです、どうもありがとうございます。
loccaさんは四匹の猫ちゃんと暮らされているのですね、
ちらっと覗かせていただきましたが、とーっても素敵な暮らし、
これから少しずつゆっくりお邪魔させていただきますね
これからもどうぞよろしく。

ココちゃんは ゛ミャッ゛ と細い小さな声で鳴きます◎
by pot-eri | 2013-06-26 18:16 | ブルターニュ.日々 | Comments(2)

懐かしい未来へ... フランス ブルターニュ地方、小さな古い家の修復作業 手さぐりな日々の暮し  *陶のアトリエHP* http://atelieraonoto.web.fc2.com/  


by poteri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30