未来の庭と私立探偵ブルトンさん  jardin d'avenir et le detective prive Mr. Breton






e0206902_1982869.jpg




ひと月ぶりにやっと来れたブルターニュ、
相変わらずいーっつも一緒のお隣のお三方、会議中のご様子。


e0206902_199460.jpg



手入れの行き届いたお隣のお庭、新たにこんなものがっ!



e0206902_1994078.jpg



古い硝子扉を再利用した温室、すてき、
いいな、いいなぁ。

手塩にかけてあげられないうちのフランボワーズちゃん、
成長のかげりは見られず…(涙)


e0206902_19103127.jpg



草むしりをしていたら野生のヴェルヴェーヌを沢山発見しました。
レモンの様な爽やかな香り、


e0206902_1911983.jpg


夢のハーブ園の手間がひとつ省ける☆


e0206902_1912059.jpg


イングリッシュローズも植えました◎



* * * * *


e0206902_19141033.jpg



野生のお猿さん発見! と思ったら…

未来の家の北側の壁に「隠された窓がありそうだ!」と
写真を撮ろうとしているブルトンさんでした。
いつかご紹介しますが、未来の家には南側にしか窓がなくて、
東西(左右)はお隣同士くっついているので、
風通しのためにも北側に窓を作るのが私達にとって大切な希望なのです。
新たに窓を作るには申請して許可を取らなくてはいけません(遠い目。。)

まだ工事を始められない未来の家の内側の壁は怪しい板で覆われています。
音響家のブルトンさんがそこら中の壁をコンコン、コンコンノックすると
ある一角で微かに音が変わります。
「ほぼ確実にここには空洞がある、きっと窓だと思う!」 (輝く目!)

北側へは直接アクセス出来ないので、
長い棒の先にカメラをガムテープでぐるぐる巻きにして屋根裏の窓から
ビデオモードで北側の壁の様子を撮影してみたり、


e0206902_1915955.jpg



こうしてお隣の庭の壁によじ登って証拠探し中の私立探偵ブルトンさん、
落っこちないでねー(汗)
さっさと内側の壁を壊した方が早いと思うのですが、、、ね。

未来の家、アトリエ計画、思い切りスロウに一応進行中です。






[PR]
by pot-eri | 2013-04-28 19:15 | 庭しごと | Comments(0)

懐かしい未来へ... フランス ブルターニュ地方、小さな古い家の修復作業 手さぐりな日々の暮し  *陶のアトリエHP* http://atelieraonoto.web.fc2.com/  


by poteri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31