この夏の詰めもの  un bocal rempli de cet été






e0206902_19242331.jpg




         イソガナクチャッ その2。

    急にキリリッとする寒さがやって来た10月最後の週、
    もう時間切れに近いバジリコを全て収穫しました。
    ブルターニュへ出掛ける当日の朝です(汗)
    (今朝は冬時間に変わって一時間得してるから何とか出来ました。)

    この春蒔いたバジリコの種は、
    植木鉢2つ、プランターにわさわさ育ってくれていましたが、
    全盛期も超してしまった今、
    色あせてクロロフィルが抜けてしまってそうなものを除けて、
    最後のバジルペーストを作りました。

    うちのバジルペーストはベジ使用でして、
    パルミジャーノも入れないのですがなかなか美味しいのです。

    松の実の代わりにカシューナッツを使うのは、以前
    安曇野のシャロムヒュッテさんのシェフの方から教わりました。
    「この方がコストが安くて、充分美味しいのですよ」と。
    確かに,その時いただいたバジルペーストは抜群に美味しかったです。

    カシューナッツと、ニンニクと、自然塩(フルールドセル)、
    たっぷりのバジルと、仕上げはこの夏プロヴァンスからお持ち帰りした
    ボードプロヴァンスの美味しいオリーヴオイルです。

    この夏が、ぎゅっと詰まったひと瓶、
    きっと、あっという間に底をついてしまうことと思います。





    
e0206902_19441357.jpg
    

[PR]
by pot-eri | 2012-10-28 00:00 | 植物.ハーブ | Comments(0)

懐かしい未来へ... フランス ブルターニュ地方、小さな古い家の修復作業 手さぐりな日々の暮し  *陶のアトリエHP* http://atelieraonoto.web.fc2.com/  


by poteri
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30