月の明かりで... au clair de la lune...




e0206902_165245.jpg




     蚤の市の、
     古い布や古着売りの気の良いおばちゃん、

     「これ、このシミが残念、、これは落ちないですよね...」(私)

     「そうねえ、試したけど落ちなかったね、もう一回月で試してみるから
     頃合いみてまたいらっしゃい! 私はね、漂白剤は一切使わないのよ、
     月で洗うのよ!」(おばちゃん)

     「月? ってあの月ですか?」

     「そうよ、新月の時にね何日か干しとくの」

    
     確かに、欠けてゆく月の時は浄化力が高まること、私も信じていますけれど
     月の明かりでお洗濯 とは...
     こういうお話、大好きです。

     この日はおばちゃんのところで、十九世紀の粉ひき職人のスモック、
     とても状態も良くて、サイズもぴったり☆
     (陶芸の作業着に丁度良いのです、これで二着め)
     良いものと出合えて、一日中うきうき◎
    
     でもね、洗濯機で洗っちゃいました...。

    

[PR]
by pot-eri | 2012-09-17 00:00 | 巴里.日々 | Comments(0)

懐かしい未来へ... フランス ブルターニュ地方、小さな古い家の修復作業 手さぐりな日々の暮し  *陶のアトリエHP* http://atelieraonoto.web.fc2.com/  


by poteri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31