さむい ca caille!

今朝、アパートの外へ一歩出てから慌てて家へ引き戻る。

もの凄く、寒ーい! 冷凍庫状態でございます。

探し物は、耳当て+ポンポン付きネパールの毛糸の帽子、
薄グレーとこげ茶の二色アイスみたいなこの子の出番がやっとやって来た。

これをかぶるとかなりスペース(←怪しい人)みたい、と自分でも薄々感じていますが、
何よりも防寒、そして実はお気に入りであったりします。

堂々とこんな姿で歩いても大丈夫なのは、
巴里の道行く人々、みんなすごいことになっています。

今夜は本焼きの窯詰めを澄ませ、スイッチを入れて帰る時はもう0時、
自宅迄の道のり、
半月の暗闇で時々すれ違う人は皆、獣系忍者さん。
一瞬おののくものの
おそらくそれは相互に感じていることでしょう。

この寒さ、金曜日にピークがやって来る様です。

明日の作業場は窯出し、トロピカルです☆ ルルル...



e0206902_1015268.jpg



暖かい家の中では、
神話とハーブティーでぬくぬく。

フィンランドの国民叙事詩『カレワラ』
ポエティックであり、血なまぐさい場面もあったりします。

[PR]
by pot-eri | 2012-02-02 00:49 | 巴里.日々 | Comments(0)

懐かしい未来へ... フランス ブルターニュ地方、小さな古い家の修復作業 手さぐりな日々の暮し  *陶のアトリエHP* http://atelieraonoto.web.fc2.com/  


by poteri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31