ゾウの耳 les oreilles d'elephant

 
e0206902_1742523.jpg
 

この夏、我が家に新しい仲間 ゾウの耳。

 アロカシアという正式名を持つこの植物にひとめ惚れした。
 葉の裏はボルドー、表は緑と紫の玉虫色、光によって色が変わって見える。
 お店で出合って繁々と見入っていると、南アジア方面系の植物に詳しそうな
 おばちゃんが、「それ、ゾウの耳っていうのよ」と教えてくれた。
 何というネーミング、尚更心にぐっと来る。

 帰り道、大切に抱えて歩いていると
 満面に笑みを浮かべたアフリカ系のマダムが近づいて来る

 「セトレジョリ! 何て美しいんでしょう、それね私の国
 コートデュヴォワールにはいっぱいあるのよ、大好き!」
 すごーく嬉しそうだった、涙を流してしまいそうなくらい。
 もちろん私も嬉しかった。
 
 これ、パリの良いところ。人種とかうんちく関係なく見ず知らずの人が
 自然体で話かけて来る(マイナスの時もあるけど)。

 インターネットで調べてみると日本ではタイやインドネシア原産の
 アロカシアが主流の様で、私の初めの心のときめきも
 アフリカというよりアジアへのノスタルジーだったのだと思う。
 ま、どっちでも良いのですが...

 直射日光を嫌うようで、水のあげ過ぎもだめな様で
 一体何をしてあげたら一番喜ぶのか、いまひとつ掴めずにいる。

 この子が来てから、チェロの練習も気が引き締まる
 おーきな耳をそばだてられている様なのですもの...

e0206902_1882940.jpg

[PR]
by pot-eri | 2011-08-10 00:00 | 植物.ハーブ | Comments(0)

懐かしい未来へ... フランス ブルターニュ地方、小さな古い家の修復作業 手さぐりな日々の暮し  *陶のアトリエHP* http://atelieraonoto.web.fc2.com/  


by poteri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30